スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


コードネームは宵月

今宵の月は十三夜の月。冴え冴えと輝いています。
「十五夜の月(旧暦八月十五日=中秋の名月)と十三夜(旧暦九月十三日)の月を同じ場所で見ないと、片見月と言い良くないことがおきる」という説が一部の地域ではあるのだとか。
十五夜の月はどこで見たのだろう? と思い出すと、F1の際の鈴鹿サーキットで見たのでした。ので、今年は片見月。

まん丸の十五夜の月を愛でる(めでる)気持ちは、「満ち足りる」とでも言うべきか、ある意味わかりやすいものかと思いますが、なぜにまだ満ち足りぬ十三夜を愛でるのか...
中秋の名月が中国の行事だったそうですが、十三夜の月は日本ならではのものらしく、そのあたりの微妙な感覚は日本的で面白いものです。

さて明日、伊勢では「愛媛県西条のだんじり」奉納があります。32基ものだんじりが伊勢にやってきて、内宮から外宮まで練り歩くというもの。
わたしも明日は、”コードネーム宵月”としてご奉仕ともども参加します。ずいぶん以前には参加したけれど、今回は久しぶりだし、前回とは違う形での参加でもあり、とても楽しみです。
天気は上々の模様。心配なのは、日焼けと体力!

■西条祭りのホームページ

伊勢市内は、4日は西条だんじり、5日は全日本大学駅伝と二日連続で交通規制がかなり入りますから、ご注意を。
--- って、今さらですが...
TrackBack : 0
Comment : 2


Comment

中秋の名月・・・現在の中国では、「日本兵に殺された人々の冥福を祈る」日なのだとか。
ちょうどその日中国にいた相方は、ちょっといたたまれない気分だったようです。
うーん、なんとも・・・。
2006/11/06(月) 06:53:44 | URL | けろにあ #79D/WHSg[ 編集]
うーむ。。。むこうは国策なんだものね。
十五夜は旧暦の8月15日だからってことなのかしら。
それとも他の歴史上の出来事と関連あってのはなしなのかなぁ。
前者ならば結構無茶言うなぁって感もありです。
ともかく、相方殿にはお疲れさまのひとことしかありません。
2006/11/07(火) 22:27:25 | URL | kunco=clio #79D/WHSg[ 編集]

Comment Form


秘密にする
 

TrackBack URL

TrackBack List

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最近の記事

ブログ内検索

カテゴリー

ユーザータグ

季節 伊勢 ゴスペル F1    神宮 ライヴ  海外  上海 ライブ   ラーメン カウンセリング 鈴鹿   三重 アースマラソン LIVE 遷宮 上海旅行  スイーツ 自然 甘味 名古屋 TV   PC まつり  白馬 ワークショップ 内宮 赤福 シューミー  夫婦岩 二見 台風 誕生日 フレンチ 日食 講座 ぼやきんぐ ファストフード clio 散歩 梅雨 太陽 花火 ランチ 亜久里 

Flickr

最近のコメント

最近のトラックバック

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

プロフィール

kunco=clio

RSSフィード

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Illustration by ふわふわ。り ・・・ Designed by サリイ
Copyright © Cahier All Rights reserved  /  
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。