スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


「そうだ 京都、行こう。」秋・2005

051028.jpg とは言っても、またまた京都に行ったということではなく。 JR東海「そうだ 京都、行こう。」のテレビCM、この秋の紅葉バージョンをはじめて見かけました。 年に数シーズン行われるキャンペーン。 美しい映像と音楽、そしてストーリー。たたみかけるように、でも押し付けがましくなく、心にスーッと入ってくる日本情緒。 「ふらりと京都に行ってみるか」と誘ってくるこのCM。ついつい見入ってしまいます。 そんなに急いでどうするの? と言われてるようで。 このあいだ行ったばかりじゃないかと言われそうだが、また出かけたくなってしまうのだなぁ。 今度はゆっくりと。 ■JR東海「そうだ 京都、行こう」 ■さらに前のキャンペーンポスターは「JR東海ミュージアム」
TrackBack : 0
Comment : 4


Comment

こんにちは
私も以前「そうだ京都行こう倶楽部」に
入っていた程、このキャンペーンには
弱いです。
行ったばかりでも
このシリーズ見かけると行きたくなる。
京都は人を惹きつける
何か大きな力がありますよね。
2005/10/29(土) 14:22:09 | URL | 今宵 #79D/WHSg[ 編集]
あぁ、京都。と、JR東海のキャンペーンに触発されているのに、
実は京都に行くには近鉄利用の三重県民です。
普段はナショナリティなんて感じませんが、
このキャンペーンCMを見ると、日本人なんだなぁと感じたり。
人を惹き付ける街は、生活と伝統(というか昔の知恵?)とが共にあるように思っているのですが、
京都はそれだけじゃないようにも感じますね。
いろんな人の想いとか念が作り上げた街のようにも感じたり。
やっぱり紅葉が始まったら、「そうだ!」って思いつきで行ってしまいそうです。
2005/10/30(日) 02:33:23 | URL | kunco=clio #79D/WHSg[ 編集]
伊勢も何か観光用のキャッチをつくりますか。
(主に関東向け)
「伊勢ねぇ…。いいんじゃない?」とか。
伊勢市コミュでもトピ立ててみようかな。
2005/11/01(火) 20:29:44 | URL | GAKI #79D/WHSg[ 編集]
「はじまりのまち 伊勢」でしたっけ。
伊勢ではなく三重には「中尾ミエ県」なんてのがありましたね。
コミュで新たな案が出るといいですね。
さらには、コピー+ストーリー、これが大事なんじゃないかと。
それを昔から追求しているのが赤福の「伊勢だより」だったりして、
複雑な気分です。
2005/11/02(水) 01:47:12 | URL | kunco=clio #79D/WHSg[ 編集]

Comment Form


秘密にする
 

TrackBack URL

TrackBack List

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

最近の記事

ブログ内検索

カテゴリー

ユーザータグ

季節 伊勢 ゴスペル F1    神宮 ライヴ  海外  上海 ライブ   ラーメン カウンセリング 鈴鹿   三重 アースマラソン LIVE 遷宮 上海旅行  スイーツ 自然 甘味 名古屋 TV   PC まつり  白馬 ワークショップ 内宮 赤福 シューミー  夫婦岩 二見 台風 誕生日 フレンチ 日食 講座 ぼやきんぐ ファストフード clio 散歩 梅雨 太陽 花火 ランチ 亜久里 

Flickr

最近のコメント

最近のトラックバック

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

プロフィール

kunco=clio

RSSフィード

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Illustration by ふわふわ。り ・・・ Designed by サリイ
Copyright © Cahier All Rights reserved  /  
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。