スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


60年目の思い出話

この時節になると、戦争...太平洋戦争について取り上げられることが多くなります。 先日の法事の会食の席で、60年前の話が出ました。
当時、学生だった父の兄弟姉妹は、徴兵されることなく、空襲があるたびに避難する日々を過ごしていたそうです。 女学校に通っていた伯母たちは、伊勢や楠の東洋紡の工場に女工として後方支援に努め、実際に竹やりの練習もしたのだとか。 また、家にいた父以下は、空襲があるたびに非難する生活で、疎開先に歩く道では戦闘機からの機銃掃射をすぐ横で受けたのだとか。 父は空襲が始まると、飛行機から見つからないようにと布団をかぶって動いていたのだとか。 そんなことや他にも些細なことなどたくさんのことを、お酒も入ってのことだったこともあり、饒舌に語られました。 当時の家は空襲を逃れ、15年前まで住んでいました。100mほど離れた所は、空襲で焼けてしまったということは知っていました。 しかし、伯母叔父たちや、いつも通る道でそんなことがあったというのは、想像以上に戦争が近くにあったと実感しました。 これまであまり近いものと思えなかったのは、父方・母方共に戦死した親族がいなかったことも関係あるのかもしれません。 もう60年。 語り継がなければいけない、と言われますが、意外と身近にいろんな話があるようです。 当人にとって(だけではなく一般的にもかもしれない)は些細なことが、ある人には大きく感じること。 こうして聞いたこと、また先に伝えていかないといけないのでしょうね。 情報とは、情報源の認識以上に受け取る側にとっては価値があることもあるのです。
TrackBack : 0
Comment : 0
Category : 日々想々


Comment

Comment Form


秘密にする
 

TrackBack URL

TrackBack List

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最近の記事

ブログ内検索

カテゴリー

ユーザータグ

季節 伊勢 ゴスペル F1    神宮 ライヴ  海外  上海 ライブ   ラーメン カウンセリング 鈴鹿   三重 アースマラソン LIVE 遷宮 上海旅行  スイーツ 自然 甘味 名古屋 TV   PC まつり  白馬 ワークショップ 内宮 赤福 シューミー  夫婦岩 二見 台風 誕生日 フレンチ 日食 講座 ぼやきんぐ ファストフード clio 散歩 梅雨 太陽 花火 ランチ 亜久里 

Flickr

最近のコメント

最近のトラックバック

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

プロフィール

kunco=clio

RSSフィード

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Illustration by ふわふわ。り ・・・ Designed by サリイ
Copyright © Cahier All Rights reserved  /  
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。