スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


落語から徒然

タイガー&ドラゴンのヒットの影響で、落語が注目されているらしいです。 浅草演芸ホールだとか、新宿末廣亭だとか、観客がずいぶんと増えているそうで。 かつて通りかかった時の閑散とした雰囲気(入っていないから中はわからないけど、たのむから見てってと客引きされた)、からは想像できません。 「今度こそブームで終わらない?」との質問に、噺家の方が「いや、終わりますよ。」と答えていらっしゃったのが印象的です。 関西ではバラエティのひとつとして、落語という話芸が普通にテレビ番組で放送されていました。 「らくごのご」のことを思い出します。 桂ざこばと笑福亭鶴瓶が、客から出された3つのお題を入れて即興落語をする番組。 すいっとオチが決まった瞬間のはぁーっと感心する爽快感はもちろん、話に行き詰ったザコビッチが崩れ落ちていく様も面白かったものです。 江戸の粋とは違うでしょうが、また放送してくれないでしょうかね。 でも、寄席に入ったことがないので、一度は寄席で見てみたいものです。あの時、浅草で入ればよかったなー。 鶴瓶さん、名古屋で「スジナシ」という番組をやっています。ゲストと二人、台本無しでお芝居を成立させるというもの。 過去にも絶妙な回がたくさんあったが、今週は宮藤官九郎のリベンジ回で。やはりこの人は練りに練るタイプの人なんだなぁ、と思う。 疾走感はあるけれど、とても周到というか。当たり前だが、なさけなさと判断力のバランスが面白いのだね、本も。 あー、つれづれの行き先は、クドカンになってしまった。 そういえば、文春の育児日記、本人も書いていたとおり、奥さんとの「のろけ日記」ですね。 ま、それも良いではないか。これで少子化に歯止めがかかったならば、厚生労働省も喜ぶし、社会のためになるではないか、わたしも嬉しいよ。
TrackBack : 0
Comment : 2


Comment

どもども、ご無沙汰してま。
「スジナシ」今もやっているのねー。
名古屋を離れるとき、何が心残りだったかって、「スジナシ」が見られなくなることだったわ(笑)
こっちでもやってくれないかなー。めっちゃおもろいのに。
2005/05/31(火) 15:51:48 | URL | 六条 #79D/WHSg[ 編集]
やーやー、祝復活。
うん、前よりは放送頻度が落ちたけど(月1回になっちゃった)、やってるよ。
東京でも深夜帯に放送しているのかと思ってた。
TBSは放送するのが悔しいのかなぁ。
2005/06/01(水) 02:55:39 | URL | kunco=clio #79D/WHSg[ 編集]

Comment Form


秘密にする
 

TrackBack URL

TrackBack List

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最近の記事

ブログ内検索

カテゴリー

ユーザータグ

季節 伊勢 ゴスペル F1    神宮 ライヴ  海外  上海 ライブ   ラーメン カウンセリング 鈴鹿   三重 アースマラソン LIVE 遷宮 上海旅行  スイーツ 自然 甘味 名古屋 TV   PC まつり  白馬 ワークショップ 内宮 赤福 シューミー  夫婦岩 二見 台風 誕生日 フレンチ 日食 講座 ぼやきんぐ ファストフード clio 散歩 梅雨 太陽 花火 ランチ 亜久里 

Flickr

最近のコメント

最近のトラックバック

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

プロフィール

kunco=clio

RSSフィード

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Illustration by ふわふわ。り ・・・ Designed by サリイ
Copyright © Cahier All Rights reserved  /  
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。