スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


新しい責任の時代

昨夜はオバマ新大統領の就任式の中継を見てました。深夜だったけれどちょっと見届けてみたいっていう気分になって。まー、そういう人が世界中にたくさんいたことでしょう。兆しを感じたら気になってしょうがないので。
就任式をじっくり見るのは初めてなので(これまで中継を見ようなんて思い起こさなかったものねー、それ以前に生中継されていたのか?)エンターテイメント性は目新しく、また大勢の民衆の熱気にも感心することしきり。

最も注目していた就任演説には、無条件の肯定感のようなものを感じさせられました。
全体的に、あたりまえのことをあたりまえに発言しているといたような印象ですが、悪いという意味ではなく。あたりまえの大切さを素直に受け入れさせる力を持った言葉でした。
  What is required of us now is a new era of responsibility
  いま我々に求められているのは、新しい責任の時代に入ることだ
このくだりが取り上げられていますが、聴く者に時代の波を漕ぎ進む道筋と波を乗り越えるパワーを感じさせる、それはオバマ大統領が発するゆえなのでしょうか。

ちょっと(かなり?)うらやましくもあり。いや、うらやましがっているだけではダメなのだが。演説の中にもあったが、一人一人が責任持って行動せよ、なのだ。
あたりまえで真っ当で、求心力のある指導者を求める気持ちの高まりが日本でもおこっているには違いないけれど、なんとかならぬか現状...なのである。世界が変わることのできる千載一遇のチャンス、日本も乗り遅れてはいけないゾ。


余談ですが。
就任式を見ていて改めてアメリカはキリスト教の国というのを思い知らされました。いろんな宗教や無宗教者を認めるという内容がありつつ、式には聖書が登場し、演説にも。もっとも、これまでの大統領がキリスト教信者だったからに過ぎないような気もするのですが、政教分離を強く謳われる日本ではありえないなーという感じ。
ちなみにわたしは仏教徒であり家には仏壇も神棚もある、神社仏閣(特に神宮)好き、教会美術や音楽はステキねーな人です。
TrackBack : 0
Comment : 0
Category : 日々想々


Comment

Comment Form


秘密にする
 

TrackBack URL

TrackBack List

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

最近の記事

ブログ内検索

カテゴリー

ユーザータグ

季節 伊勢 ゴスペル F1    神宮 ライヴ  海外  上海 ライブ   ラーメン カウンセリング 鈴鹿   三重 アースマラソン LIVE 遷宮 上海旅行  スイーツ 自然 甘味 名古屋 TV   PC まつり  白馬 ワークショップ 内宮 赤福 シューミー  夫婦岩 二見 台風 誕生日 フレンチ 日食 講座 ぼやきんぐ ファストフード clio 散歩 梅雨 太陽 花火 ランチ 亜久里 

Flickr

最近のコメント

最近のトラックバック

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

プロフィール

kunco=clio

RSSフィード

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Illustration by ふわふわ。り ・・・ Designed by サリイ
Copyright © Cahier All Rights reserved  /  
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。