スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2008上海の旅 10月17日-1 出発→到着

10月17日(金)~22日(水)、5泊6日で上海に行ってきました。

なぜに今(こんな時に)、中国なのか?
今回の旅、第一の目的はF1中国グランプリ(以下GP)の観戦です。日本GPが富士スピードウェイでの開催になると決まった時、20年来鈴鹿で日本GPを観戦してきた友人"けろにあ"と「富士に行くより上海がいいかも。」と話していたことがきっかけでした。
07年は様子見で富士でも上海でも観戦せず。その後、日本GPは鈴鹿と富士の交互開催となりましたが、08年が明けて早々、その友人が上海に住むことになり、ならば08年は上海・中国GPに行こうとあいなって。
上海は前から興味があった街です。行くからには初めて訪れる土地でもあり、観光もしたいと5泊6日の滞在を決めた次第。旅行はいつもエアーとホテルを自分で手配しますが、今回は某旅行会社のエアー&ホテルのフリープランを選択。空港からホテルまでのダイレクト送迎も付いているものなので、オプションでリニアモーターカーでの市内入りにしました。

そんなわけで、そろそろ旅日記をはじめましょう。
S1017_01.jpg
出発の朝。朝6時20分に松阪発の高速船で中部国際空港・セントレアに向かいます。今回、最初で最大の心配は悪天候で船が出ないことでしたが、無事によい天気!
S1017_02.jpg
予定通りにセントレアに到着し、搭乗手続きもスムーズに終了しました。それでもまだ朝7時30分。朝早すぎてショッピングエリアもオープンしていないので、出国手続きも済ませ免税店を覗き歩いたりして出発を待つ。JAL613便は、ほぼ定刻通り9時10分に上海に向け発ちました。

S1017_03.jpg
約2時間30分の短いフライト、機内食が早々に出てきました。機内食写真をついつい撮ってしまいます。今回は1種類のみでメニューはハンバーグ。日系の航空会社の日本発便は安定した味です。おいしかった。
S1017_04.jpg
アジア系の航空会社だとけっこう"つぎはぎ"があるけれど、JALの翼はキレイですね。天候にも恵まれ安定した飛行で予定より少し早く上海浦東空港に到着しました。
今回はツアー利用ということで、到着後、入国手続きをし荷物を受け取ったら現地ガイドさんと共に市街へ。リニアモーターカーで向かいます。このルート、わたし一人なのでガイドさんと一対一でしたわ。

S1017_05.jpg
最高時速431km/h、リニア沿線はわりとのどかなエリアなので、すぐ近くに建物がなく「ヒュンッ」って感じの速さは感じませんが、それでもやはり速いと体で感じました。地下鉄龍陽寺駅まで、あっという間に到着です。乗車時間は約8分間、うち1分ほどが最高時速での走行でした。ガイドさんがあまりにあれよあれよと手続きしてくれるもんだから、リニアの外観とか撮る間もなかったです、一人だったしね。
ここからはこれまたツアーの強み、専用送迎車でホテルまで直行です。

S1017_06.jpg
しばらく走ると高層ビルが見えてきました。ようやく上海に来たと実感です。

まもなくホテルへ到着。ガイドさんとはここでお別れです。
S1017_07.jpgS1017_08.jpg
今回宿泊するのは錦江飯店「錦北楼(キャセイ・ビルディング)」。1929年に建築された英国ゴシック式の建築物で、当時はイギリス人専門のホテル・マンションとして使われていたそうです。その後、ホテルとなり毛沢東や周恩来、小平などが利用したり、ニクソンやレーガンなど各国の国家首脳も訪れるたいう歴史があります。
この錦北楼のほか中庭をはさみ「貴賓楼(グロヴナー・ハウス)」「錦楠楼(キャセイ・ガーデン)」(この2棟の方がクラスは上です)の3棟のホテルと「錦江小礼堂」というホールのような施設から成り、建物は上海市の歴史的保護建築物にも指定されています。そんな歴史ある5つ星のクラシックホテルですが、意外とリーズナブルに利用することもできます。それでも自分の旅行としてはゴージャスな方で今回は特別。エアーとの関係とか、友人との行き来についての立地とかいろいろ考えて、せっかくならクラシックホテルに泊まりたいとなりココに落ち着いたわけです。いつもはシャワーのみ(バスタブなし)のホテルってこともよくあるからw
S1017_09.jpgS1017_10.jpg
エントランスはコンパクトながら雰囲気があります。
S1017_11.jpgS1017_12.jpg
S1017_13.jpgS1017_16.jpg
S1017_14.jpgS1017_15.jpg
部屋の中はこんな感じで、一般客室は特別に豪華なしつらえではありません。(写真は別の日・時間に撮ったものです。)

さて、それでは街に出掛けましょう。ロビーで友人が待ってくれています。
次のおはなしに進む
大きい写真は<Flickr>へ
TrackBack : 0
Comment : 2
Category : 物見遊山 | Thema : 海外旅行記 | Genre : 旅行


Comment

おぉー!ホテルかっこいい!!
これで一般?さすが5つ星です!
2008/11/09(日) 19:06:28 | URL | baobab #-[ 編集]
>ばおさん

ホテルは外観やエントランス、バンケットなんかはかっこいいんだけど、
客室はバスルームの見た感じ以外は普通だったのですよ。
上海の5つ星はレベル幅が広くて外資系の方が施設もサービスも優れているみたいです。
それでもわたしには十分すぎたけどネ。

ようやく書き始めたけどいつ終わるんだろう(笑
2008/11/09(日) 22:47:12 | URL | kunco=clio #sy6HPlss[ 編集]

Comment Form


秘密にする
 

TrackBack URL

TrackBack List

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

最近の記事

ブログ内検索

カテゴリー

ユーザータグ

季節 伊勢 ゴスペル F1    神宮 ライヴ  海外  上海 ライブ   ラーメン カウンセリング 鈴鹿   三重 アースマラソン LIVE 遷宮 上海旅行  スイーツ 自然 甘味 名古屋 TV   PC まつり  白馬 ワークショップ 内宮 赤福 シューミー  夫婦岩 二見 台風 誕生日 フレンチ 日食 講座 ぼやきんぐ ファストフード clio 散歩 梅雨 太陽 花火 ランチ 亜久里 

Flickr

最近のコメント

最近のトラックバック

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

プロフィール

kunco=clio

RSSフィード

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Illustration by ふわふわ。り ・・・ Designed by サリイ
Copyright © Cahier All Rights reserved  /  
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。