This Archive : 2007年07月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


送別会

職場の上司が明日付けで転勤となるので、その送別会が今日はありました。お寿司屋さんでのランチ送別会。車通勤が多いこの職場ではこのパターンが多いようで。
転勤される上司は、決して絶賛できる方とは言い難く、そして、反面教師でもあり、お勉強のほうの絶好の対象でもあり...
わたしが今の職に就いて一年と少し。少なくともこの方がいなかったら、わたしはここで働くことはなかったでしょうね。それが吉か凶かは別として、思い出深い方です。
それぞれに心機一転。明日が素晴らしいものとなりますように。
スポンサーサイト
TrackBack : 0
Comment : 0


お木曳仕舞

070729_1.jpg
いよいよ川曳き、そしてお木曳の最終日。今日はお気楽見学隊として内宮へ。
ゆっくりスタートで向かったのですが、案の定内宮周辺は大混雑。車を停めるのに一苦労です。友人知人の出ていた一番橇の桜木町を見そこねてしまったのが無念です。
ささ、出遅れつつもスタートです。

TrackBack : 0
Comment : 0
Category : 伊勢


川曳きですよ

070728_1.jpg
先週に続き今週も、お友達つながりで某団の川曳きに参加させていただきました。
思い返せば先週は雨。そぼ降る雨に肌寒ささえ覚え、川は増水気味で危うく遭難するかという状況もあり、来週こそは晴れ! との願いは天に通じ、絶好の川曳き日和です。
今日は晴天、風はあまりなかったですが湿気がないので過ごしやすく。五十鈴川の水量もそこそこで、お木を曳くのはもちろん、川の中がとても気持ち良い日で楽しませていただきました。
上の写真はお昼ごはんのおにぎり。今年もお友達ファミリーが早起きをしてみんなの分(10名以上だよ!)を作ってくださいました。これがとても美味しい!
昨年、初めていただいた時は、これまで最高に美味しいおにぎりに認定いたしました。
おにぎりって単純だけどとても複雑なものなのです。握る人の個性も出るし、愛情も出る! そんな美味しいおにぎりも、夏の日の下で、みんなで食べるとさらに美味しさは数倍です。
本当に感謝です。ありがとうございました。

070728_2.jpg
そして帰り道、おはらい町で抹茶パフェなど。
川曳きな日はこうして終了...ではなくまだまだ続いたのです。
TrackBack : 0
Comment : 0
Category : 伊勢


局地的流行

070726.jpg
ウチの職場では、なぜだかコレが猛烈に流行中。
このダイエット法、過去に大きなブームとなりましたが、まだまだ根強い人気のようです。
もっとも、ダイエットとしてじゃなくて、ツルンとした飲み物として好きです。

■宝積飲料
TrackBack : 0
Comment : 2


蝉時雨

070725.jpg
今年初めて蝉時雨を聞きました。ちょうど出勤時のFMで、「今年は4年に一度の蝉の当たり年、また時期的に遅れがち」というのを聞いたところ。
蝉の声を聞くと暑さ倍増に感じます。

庭でカマキリさんとコンニチハ。
小さな庭にもアマガエルが住みつき、ヤモリやらカマキリやらは繁殖していてます。
セミの抜け殻もいっぱい見かけるのだけど、今年はまだ見ていません。やっぱり遅れ気味?
TrackBack : 0
Comment : 0


五十鈴川のほとりで

070723_1.jpg
昨日の川曳き見学の帰りに、伊勢神宮内宮のほど近く、浦田町の市営駐車場横の赤福さんの運営する五十鈴茶屋の新しいお店に行ってみました。赤福・五十鈴川店のお隣です。
わたしたちが入ったのは、五十鈴川寄りの「五十鈴茶屋 野遊び棚」という名前なのでしょうか、和菓子と喫茶が楽しめるお店です。1階は"かまどごはん"が食べられるお食事処のようで。
古民家風の木造りの建物、照明器具には行灯が使われていて落ち着く雰囲気。おはらい町の五十鈴茶屋でもいただける和菓子やお茶のほか、ケーキ、コーヒーなどがありました。
070723_2.jpg070723_3.jpg
左はロールケーキとアイスコーヒーのセット。和三盆のロールケーキで白いんげんの甘煮が入っていました。ケーキ類も黒糖や和の素材を使ったもので。
菓子類は、席まで見本をワゴンで運んできてくれるので、それを見て選ぶこともできます。
右は黒蜜氷(名称あいまい)。とてもふわふわの氷に黒糖シロップがかかり、さらに小豆などのお豆さんの甘煮がたっぷり入っていました。ちなみに赤福氷はここでは食べられません。
TrackBack : 0
Comment : 4
Category : 伊勢


川曳き見学

070722.jpg
土曜に引き続き川曳きへ。といっても今日は川に入るわけではなく、見学とチョコッと撮影。
うって変わっての晴天。湿度もムンムンで朝からめちゃめちゃ暑くてたいへん...わたしも川に入りたかった! 水とたわむれる皆様がうらやましかったです。
日焼け対策をしっかりしたつもりが、胸もと(というか首の下)が立派に焼けてました。

ようやく蝉の声を聞いた日。いよいよ夏ですね。
TrackBack : 0
Comment : 0
Category : 伊勢


川曳きが始まりました

070721.jpg
伊勢神宮式年遷宮のお木曳行事、二年次の川曳きが始まりました。
初日の今日は二見地区。わたしも某団の曳き手として参加させていただきました。
川曳きは昨年に続いての参加ですが、昨年は参加した2日ともが夏晴れの暑い日でしたが、今日はそぼ降る雨の肌寒い日、また五十鈴川の水量もかなり多くて、プチ遭難でしたわ。。。
今日は皇太子様もご覧になられるということで、内宮周辺はもちろん、五十鈴川までの道のりも警備陣がたくさんで物々しい雰囲気。あいにくの雨模様ながら、観に来た人々もたくさん。

お木曳・川曳きは、明日7/22と来週7/28、29です。
曳き手として参加する機会が来週もう一度あるので、その日はぜひぜひ晴れ希望!

写真のほうは、今日は曳き手として参加で川の中にいたゆえ、ありませーん。
TrackBack : 0
Comment : 2
Category : 伊勢


ひさびさ名古屋

070718.jpg
ひさびさシリーズの続くこのごろ...昨日は所用のため名古屋へ。
名駅での用件を済ませる前に、ちょっと時間があったので高島屋に入る。緊縮財政を強いられているのですが、物欲の巣窟に入り込んでしまったらしょうがない。
思わずカンペールの靴を買ってしまいました。買い物する気はまったくなかったのに...此度のワタクシにとっては散在です。
でも靴は地方在住だとなかなか思うものに出会えないので、しょうがないかとも思えたり。
そんな気分を抱えつつ、気分のクールダウンのために糖朝にてひとり反省会。マンゴープリンを食べて一息つく。ちっとも反省してないじゃん、ですが、いいのです。

さて、肝心のご用を済ませたところで伏見で働くお友達のS氏からランチのお誘いをいただき、そのまま伏見に向かいました。そしてお寿司屋さんでゴチに。
おひとりさまは平気(むしろ好き)ですが、でも誰かと楽しく食べるのは、それ以上に好き。ここでも予定外の行動が発生したわけですが、こんな予定外なら大歓迎です。
忙しい合間に時間を作ってくれたS氏に感謝!
TrackBack : 0
Comment : 0


うけながすの日

070717.jpg
十分話題になっているムーディ勝山ですが、以前から無性に気になっていたのです。
なぜにこんなに気になるのかなぁと思っていたのです。で、今日テレビで素の姿を見たらその理由がわかりました。でも理由は書かなーい。

プライベートで、よくよく考えると無性に腹の立つことに気付いたのですが、腹が立つ腹が立つ...と心の中で唱えているうちに、どうでもよくなってきました。
アイツはあんなもんよのぉ、そう思ってみればどうでもよくなるものです。
それって、腹立ちもうけながすの歌って感じ?

あ、ムーディが気になるのも納得ですね。

腹を立てる前にうけながせるようになるよう、精進いたしたいものです。
TrackBack : 0
Comment : 2
Category : 日々想々


夏を感じる一日

070715_1.jpg
不意に予定のなくなっちゃった今日は海の日、お休みです。

そんな今日は朝から地域の草抜きに...本当は昨日だったのですが、雨で今日になったのだそうで、いきなり声をかけられ急いで準備して飛び出しました。
長袖、長ズボン、日やけ止めを塗って、帽子かぶって、手には軍手、首には手ぬぐい。フル装備での出動にて、であい系の集い!
この場合の「であい系」は、草抜きとか、ドブ掃除とか、屋外消毒とか。
ウチのトコは出なくてもお金を払わなくてもいいのです。高齢化の著しい我が地区はみんな気ぃよく出てくれるけど、出てこない人は出てこないのです。
「その気があったら出てくるわさ。」一緒に草抜きしてたおっちゃんの名言。
そう、そのとおりなのだよな。
暑かったけど風がさわやか、休憩に配られた氷ミゾレが美味しかったです。

そんないい汗かいた後(ってずいぶん飛ぶけど)、夕ごはんの買い物に出たら、なにやら浴衣の人たちが...あ、今日は天王さんではないか!
こちらも昨日の予定が延期だったのねですな。
--- 天王さんとは伊勢の河崎あたりのお祭りで、
--- お神輿とか屋台とか、そのほかイベントや花火があります。
--- ちっちゃい頃は手を引かれ浴衣で出かけたものでした。
--- 今年は忘れてた!
070715_2.jpg070715_3.jpg
070715_4.jpg070715_5.jpg
そこで買い物前にふらりと立ち寄ってみると、お友達のお祭り好きなS姐さんに呼び止められて、姐さんとこの太鼓隊の子供たちがもうすぐ演奏するとのこと。
プラプラしたら他の友達もいて、ちょっとした祭り気分を味わいました。
070715_6.jpg
家に帰ってひと段落したら...花火の音がパンパンと。夏ですね。
花火の様子は<去年>と<おととし

この三連休、昨日は若干仕事もあったけど、台風に地震と天災のために連休気分は無しです。夕方の地震は、中越の地震報道を見ながらだったから、ちょっと気味が悪かったです。
いつなにが起こるかわからない、準備だけはしておかないと...ですね。
被災された方の復興を祈りつつ。
TrackBack : 0
Comment : 0


風に吹かれて

台風が過ぎ去った夜。
涼しい風が吹きぬけています。台風の来る前より虫の声が強くなったような気がします。
昨夜はあんなに心配していたのに、朝は何事もなかったように静かで。台風一過の爽やかさも、吹き返しの風もなく、不思議な感じでした。


忘れることは素敵なこと。忘れないのも素敵なこと。
ふと思い出したこと、なぜ今日この日に思い出したのか、そこに意味はあるのだろうか?

わかること、それ自体に意味はない。わかってどう感じるか、どう行動するかに意味がある。

意味があるということに意味はあるのか?
これは寝ている時に、どうして人は無意識に呼吸をするのか、体の力を抜いたら息もしないのじゃないか、吐息をしないようにしていたら息苦しくなって目覚める、その程度のことのような。

そんなわけで、頭の整理のつもりがかえって混乱しているかも。ってか、暇人なわたし。
やっぱり人は体を動かして汗かいたほうが良いですね。不惑は遠しデス。
TrackBack : 0
Comment : 0
Category : 日々想々


台風じわりじわり

070714.jpg
台風が気になる週末。
宮川の花火大会も延期(9月8日になったとさ)されてしまいましたとさ。桟敷で見る会をけっこう楽しみにしていたのですけどね。お楽しみは夏の終わりまで持ち越しです。

そんなわけで、予定もなく久々に朝寝をしたのんびりスタート。
さしあたって髪をバッサリと切りに行く。夏に向けてサッパリと...というわけではなく、冬に向けて伸ばしたいのでその準備デス。ちと切りすぎ気味ですが、ま、じきに延びるのです。
そのくらいおおらかな気分で行きたいこの頃。
さて空模様はといえば、あまり家から離れぬほうがよい気配。
とはいえ、家人のオーダーを受けスーパーまでの買出しにだけは行ってみると、近くの川は道路の高さに迫る勢い。途中の道も一部冠水。でも行ってしまうわたしって...
買い物を済ませて外に出ると、風が生暖かいものに変わってました。
雨風ともに強くなってきた夜。
九州方面は先の梅雨の雨とあいまって大きな被害も出てますね。パールロードでもがけ崩れがあったようですし、お見舞い申し上げるとともに、これ以上の大きな被害が出ませんように。
みなさまもお気をつけください。

それにしても、明日の朝は仕事で出掛けます。朝7時半出発なのだけど大丈夫か!?
TrackBack : 0
Comment : 2


ひさびさヨガ

ずいぶんひさびさにヨガなんぞやってみた。
ここのところ肩凝りがあまりにもひどいこともあって。ヒドイのはそれだけでもないが、サ。

深呼吸というのはある種の自律訓練法の基礎なのである。調子の出ないときには向いてますね。ただ、ピラティス呼吸とヨガ呼吸がごっちゃになってますが...
でも、凝り固まった筋を伸ばしていったら、体の中で血(気?)が流れていることが実感できたので、良しとします。
ちょっと雑誌を片付けていたら、数年前のTarzanのピラ&ヨガ特集が出てまいりました。
コツコツと続けよ! とのお告げだと思ってみます。
TrackBack : 0
Comment : 0


070710.jpg
淡々と雨の降る日。淡々とめぐる日々。
TrackBack : 0
Comment : 0


そしてヤモリも考える

070709.jpg
ウチの周りにはけっこうヤモリが居付いていて、毎年、梅雨の頃には姿を見せる。
たいていは玄関の外灯周りで見かけるのだけど、昨年、車庫に窓を開けてからはそこをねぐらにしているものも出てきて、仕事から帰った時に毎日見かける。
最初は窓の外に張り付いているものだと思ったら、そうではなくて内っ側にいる。なんでだろうと思ったら、外が明るいから小さな虫が集まるのね。
ヤモリも考えて生きているのだなぁ。
梅雨の初めには親子で登場していたのか、生まれたばかりの小さかったヤツも、すっかり大きくなってきたこのごろ。夏ですな。

ヤモリは家守とも言うそうなのでいつまでも居てもいいよ、なのでした。
TrackBack : 0
Comment : 2


七夕の日

070707_1.jpg
今日も講座で津へ。
くしくも七夕、講座が終わってから家事都合で立ち寄った先の近くでは、笹流しのイベントが開催されるとあって、手に笹を持った小さな子供連れのファミリーを中心に、猛烈な人出でした。
岩田川にかかる観音橋(岩田橋のひとつ下手)から笹を流す、そんなイベントが始まったのは10年以上前だったっけ? 
一昨年までわたしも仕事の関係でこのお手伝いをしておりました。年々、出店やイベントなども盛んになってきて...近くの通りも商店街も身動きが取れないほど。
今年は七夕が土曜日だったから、人出も一段と多かったのでしょうね。
こんな四季折々な催しは好きだな。
070707_2.jpg070707_3.jpg
ヨーヨーすくいや金魚すくい、くじ引き、たこ焼き、わたがしなどの出店などに加え、ライブや大道芸ほかのイベントなどが、けっこう脈絡なくいたるところで開催されていて。
上右の写真は笹のアーチ(というかあいだ)を抜けていくという趣向のようでした。照明の準備もあるようなので、暗くなると幻想的になったかも。いろんなことを考えますね。
笹流しの会場自体も、暗くなってからの方がステキです。それは一昨年のエントリーで
TrackBack : 0
Comment : 0


おとりよせ

070706_2.jpg
石垣島の完熟マンゴーを職場のみなさんとおとりよせ。
箱をあけた瞬間に漂う甘い匂い。熟れごろ食べごろで、お友達に上げたり、毎夜食べ...とうとうおしまい。この一品でウチのエンゲル係数は一気に跳ね上がりました。
ま、いいか。美味しいから。。。

台湾のマンゴーかき氷(超美味)を思い出して、どこかに行きたい熱はさらに上昇中。
--- でも決め手がないの。


しかしなー、我が欲望のはけ口は相変わらずコッチ方面です。ぬーーー。
TrackBack : 0
Comment : 0
Category : 食べること


街に変化のきざし

070705.jpg
近くにドラッグストアがオープンした。3ヶ月前にはコンビニも隣接してオープン済。
その近くには広大な工場跡地があり、数年後には総合病院が移転してきたり、食品スーパー、その他(うわさは多数)の施設が開設されるとかされないとか...
多くの地方都市と同じく、郊外のロードサイド店が繁盛し、地盤沈下の激しい中心市街地エリア(の端)が、にわかに賑やかになりそうな...まだまだ先の話あり見えてはいませんが。
街も変わっていくのですね。
高齢世帯も多い地域なので、実際に少し便利になります(以前は何店もあったドラッグストアがなくなってしまったので)。別の場所では野菜の朝市が開催されたりもあり。
これまでの衰退への変化はしみじみと実感していましたから、淡い期待も感じたりするのです。
TrackBack : 0
Comment : 0


四角いものを丸く見る

070704.jpg
根が楽天的なためか、小さいことに気を留めない。
自分が発信した行いについては小さいことでも後々まで気にしてしまうけれど、外部から自分に対してのアクションについては、あまり気に留めないというか考えすぎないというか。
忘れっぽくもあり、考え込んでもしょうがないと思っていることもあり。
過去には、それこそちょっとしたことで頭に血が上ることもあったけれど、様々な可能性に思い至れるようになったのか、他者には他者なりの思いがあってのことと思えるようになったのか。
表面的なことや言葉じりではなく、物事の本意を見つめることの大切さ。
あるがままに物事を見つめたい、それでも余分なものをそぎ落として心にとどめればいい。四角いものを丸く見るくらいの気持ちでいいのかもしれない、そんな風に思うこのごろです。


それでもあまりの自分の鈍感さには、呆れていたりもするのですが...これも自分だったのだ、と今後は意識したいと思うこともあるのですけれどね。
まだまだ成長の余地あり、と前向きに受け留めますです、ハイ。
TrackBack : 0
Comment : 0
Category : 日々想々


半夏生

070702.jpg
今日は半夏生(はんげしょう)。
カレンダーに書かれたその文字を見て、なんだか惹かれた、という記録に過ぎないこのエントリーです。
TrackBack : 0
Comment : 2


7月なのです

070701_2.jpg
今年も半分終わったということなのですね。
いろんなことがありつつも、基本的になんの変化もない半年...もっとも変化のきざしに気が付かなかっただけのかもね。ちょっぴり鈍感力が上昇気味のこのごろです。

夜は地元の奉曳団の解団式。小学校の体育館で立食パーティ&諸々の式次第で。
最後はみんなで踊って踊って...大団円いとおかし。
なつかしの母校でございます。片付けが済んだら昔をしのんで思わずバスケットをする大人たちも。建物が変わっても、なんだか懐かしいものですね。
地元のお木曳は、とりあえずこれでおしまい。川曳きは楽しく参加させていただきます。

ささ、今年も残りの半年頑張りまーす。後半のテーマは...ぼちぼち考えよーっと。

TrackBack : 0
Comment : 0


カレンダー

06 | 2007/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最近の記事

ブログ内検索

カテゴリー

ユーザータグ

季節 伊勢 ゴスペル F1    神宮 ライヴ  海外  上海 ライブ   ラーメン カウンセリング 鈴鹿   三重 アースマラソン LIVE 遷宮 上海旅行  スイーツ 自然 甘味 名古屋 TV   PC まつり  白馬 ワークショップ 内宮 赤福 シューミー  夫婦岩 二見 台風 誕生日 フレンチ 日食 講座 ぼやきんぐ ファストフード clio 散歩 梅雨 太陽 花火 ランチ 亜久里 

Flickr

最近のコメント

最近のトラックバック

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

プロフィール

kunco=clio

RSSフィード

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Illustration by ふわふわ。り ・・・ Designed by サリイ
Copyright © Cahier All Rights reserved  /  
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。