This Archive : 2005年12月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


今年も終わる

051231.jpg もうすぐ今年も終わる。 わたしにとって今年いちばんの出来事といえば、夏に仕事を辞めたこと。 自分の中に自分の根っこがなくなってしまっているように感じたことと、仕事に変化も質の向上も望めない状況が見えたことがその理由。 それから5ヶ月、あっという間に過ぎていった。 あれもこれもしたいと思っていたけれど、予定外の用件が多々入り(頼まれて引き受けた仕事が大半だけど)、できたことあり、できないままのことあり。 いろんな面でリスクの大きい選択、先の読みには甘さがある行動だった面もあり。そいて、怠惰な性格なので時間を有効に使うことができずにいる今。 だけど何かが少しずつ動いているのは肌で感じる。なんとなく流されていても何も変わらない、なにごとも始まらないから。 新しい年がやってきて、どんなことが起ころうと、それを受けとめるだけの気概はできている。 他にもいろんなことがあったけれど...そんな今年もあとわずか。 これまでお世話になった人たちにも、新たに出会った人たちにも感謝の気持ちだけが思い浮かぶ。 ココを訪れてくれるみなさま、ありがとう。
スポンサーサイト
TrackBack : 0
Comment : 2


年の瀬のひとこま

051230.jpg 朝から洗車。久々に自分の手で車を洗う。穏やかな日で作業は快調、仕上げは手抜きでしたが...栗男、いつもゴメンナサイ。 その後、小用で志摩方面に行く途中、伊勢神宮・内宮あたりはすでに大変な人出だった。 観光バスが幾台も連なり、河川敷の駐車場にも車が溢れ、帰路では対向車線にずいぶんと他府県ナンバーの車が連なっていた。 もう何年も年末には仕事といった状況が続き、年の瀬の様子をまじまじと見たことがなかったので、こんな状況はちょっと新鮮でした。 神宮も来年はお木曳きがあります。すでに様々な動きは始まっていますが、多くの人に再認識してもらえる機会となってほしいと思います。 以前、仕事でお世話になったことのある方から呼び出しを受け、話をきいてみると、新しい仕事の依頼でした。 残念ながら、金銭面ではない条件が合わず、今回はお断りしました。仕事自体は、やり甲斐もありそうだ、でも今求めているものは違うから。 それでもこうやって声を掛けていただけるということは、ありがたいものだと思う。年が明けたら、こちらも始動しよう。
TrackBack : 0
Comment : 0


Zorg に登録してみました

051229_6.gif 「世界中の人と夢やフォトを共有できる空間」なるZorgに登録してみました。 写真を通してのコミュニティ型WEBサイト、写真版SNS...タグなどの感じは、Flickrとほぼ同じですね。 わたしのページは<こちら>ですが、登録メンバーでないと見られないようです。 招待制なので、興味のある方はメッセージくださいませ。 --- 追記 --- と書きましたが、月あたりの招待人数に制限があるので、招待できないことも多々ありです。 FlickrとZorg、どうやって使い分けようかなぁと思案中。同じ写真を載せてもつまらないしねぇ。 Zorgは、まだ発展途上中のようなので、とりあえずは様子見使用かなぁと思っているのですが。なんて語るほど大した写真も撮ってないか。 このほかに、livedoorPICSなんてのもあるようです。こちらはデザインも機能も、ほぼFlickrのパクリ。内容は... livedoorといえば、フレパってのもmixiの完全パクリなデザインでしたしね。どこに向っているんでしょーか、livedoor。
TrackBack : 0
Comment : 2
Category : Web and Blog


新年準備

051229_1.jpg
昨日、注連縄屋さんが来て、玄関の注連飾りや玄関の門松(門柱につける小さなもの)、ガレージの注連縄など取り付けていってくれました。
毎年おなじみの注連縄屋さん。ちなみに写真の注連飾りは、伊勢では一年中取り付けておきます。真新しい注連縄は、新年のしるしです。

今日、ちょっとした用を思い出し役所に行くと、業務していないじゃあないか。
もうお正月休みが始まっているんですね。もちょっと、29日くらいまでやっていてくれてもいいのに、とひとりごちながら、目的は散歩に変更。
伊勢神宮・外宮に行くと、こちらでも新年を迎える準備が整えられていました。
051229_2.jpg051229_3.jpg
北御門の前には「どんど火」の大きな木が積まれ、火除橋を渡るとこちらも真新しい酒樽が積み上げられ。
051229_4.jpg051229_5.jpg
積み上げられた薪は、参道で灯される火に。ご正殿の脇には混雑時の退出路もしつらえられて。

ちっとも年末気分を感じられずにいたのですが、今年も残すところ今日も入れてあと3日。
あっ、家人の年賀状は準備したけれど、自分のはまだだ!
TrackBack : 0
Comment : 0
Category : 伊勢


口角炎

051228.jpg 口角炎ができてしまいました。唇の端がぷちっと切れていて、ご飯食べたりあくびしたり、大口開けるたびにまた切れちゃって痛いです。 最初は風邪かな? と思ったけれどその気配もなく、調べてみたら別の病気(と言うほどでもないか)なんですね。 原因は、一般的にはビタミンB群の欠乏で、他には特定の疾病、胃腸障害、細菌感染などがあるそうで。 最近、食生活が乱れているからそれが原因かと推測中。ビタミンBと運動ですね、きっと今のわたしに足りないものは!
TrackBack : 0
Comment : 0


Fin!

051227.jpg @城
ようやく虎の穴特訓も終わり。今日は虎の穴と呼ぶほどのものでもなく、あっけなく終わった。
あとはレポートを残すのみ。これも年内に済ませてしまえば、清々しい気分で新年を迎えられるというものです。

なんとなく浮かれた気分になったので、夜は映画でも観てみようかな、という気分になり、久方ぶりに進富座さんへ。
ここは地方では珍しく、良質の映画、単館ものなどを根気よく上映し続けてくれる映画館です。
映画は「メトロで恋して」。レディスデーでした、ラッキー!
ちなみに内容に関しては、「そうだよね」と共感する部分もあり。
ポンデザールとポンヌフの間で語らってみたいもんだ、とか、リュクサンブール公園が近くにあったらわたしもランニングするだろうよ、と思ったりとか。
ラストシーンへの感情の高まりを持てなかったのは、気持ちがあちらこちらに飛んでいたのもあるのでしょうか。そうではないと思っているけれど。

観終わって、そのまま日常に戻るのもなんだかだったので、古くからのジャズ喫茶「城」にてお茶など。これまた久方ぶりで。
飲み屋街の中にあるこの店、深夜1時まで営業しているので、以前はそれなりにお世話になったものです。
心地よくジャスの流れる店で、シナモンミルクティーをいただき、心地よい時を過ごしました。昼間から営業していれば、きっと入り浸っているはずです。

心に余裕。
なんて素敵なことだろうと実感した夜なのでした。現実逃避ではなく、必要な実感だと確信したのです。
TrackBack : 0
Comment : 2
Category : 伊勢


お笑い侵攻中

M-1グランプリを見ながら家人が言ったのは、「『笑い飯』も最近は露出が多いから慣れてしもたな、『南海キャンディーズ』と『しなしょう』はあかん」。 ただのおばちゃん、オーバー60'sの口から『笑い飯』なんて言葉が飛び出すとは。 続いて、「『麒麟』はまだまだいけるな、『ブラックマヨネーズ』? 知らんだけど面白いやん」と。ナカナカやるな。 その後のことは知らなかったのだが、今ネットで見てみたら、ブラックマヨネーズが優勝してるではないか。 さすが、わたしに『吉本新喜劇』と『モーレツしごき教室』を見せて育てた親だけはある。 とはいえ、最近のお笑いの侵攻に驚いたのでした。
TrackBack : 0
Comment : 0


Joyeux No?l

051224.jpg 実におだやかなクリスマスイブ。あ、お昼間ちょっと揺れましたが。 メリークリスマス! ハッピーホリディ! なんのこだわりもない国にて、聖なる夜に口笛が吹けないので、ハナウタでも歌っておきます。 今年のサンタさん探索は日本語対応だわ。<NORAD
TrackBack : 0
Comment : 0


ストーブ

寒いので大活躍のストーブの上には鍋。 ニンジン、タマネギ、セロリ、ベーコンをごろりと入れて、スープを作る。ただブイヨンで煮ただけ、でもおいしい。 最高功労者はストーブなのだ。 この季節、ダイエット料理と称してスープを作ることしきりです。 大量に作り、最初はポトフ、やがてクリームシチューやトマト味、時にはカレーになっていくわけで。 簡単、お手軽、あったまる、最高のメニューです。 ちなみに、ダイエット料理と称してますが、ここにお餅を入れるのも好きでして...ちっともダイエットではないのでした。
TrackBack : 0
Comment : 0


このごろの

寒い、さむい! 雪は昨夜遅くに少し降ったようで、朝方はうっすら積もっていましたが、今はときおり風花の舞う程度。ではありますが、風は冷たくて。 今週は、朝も早くから山の中の虎の穴に封じ込まれ、日が暮れるまで厳しい特訓に耐え忍ぶ(?)という日々を過ごしておりまして。 ようやく一息つけた...明日から三連休なのね、あぁ、クリスマス。 来週のはじめにもプチ特訓があるので、しばしのホネヤスメにしたいのですが、家人の年賀状作りが待っていたりするのだな。 そんなわけで、明日はきっと印刷工房と化していることでしょう。 今夜は南瓜と柚子湯でのんびりしたのでした。
TrackBack : 0
Comment : 0


忘年会?

051218.jpg お友だちから忘年会をしましょー、のお誘いをもらい、蔵を改造したラウンジ、珠屋さんへ。 同席者がどんなメンバーなのかも知らぬまま、ふら~りふら~りと。 集まったのは某所にて顔見知りの人たちで、美味しい食べものとお酒、そしてあれこれとご歓談タイム。 そういえば、仕事がらみの忘年会が今年は無かった...ってあたりまえですが。 で、心地よく酔いました。ありがとうございましたー。 寒くて空気が澄んでいるのか、早い時間、東の低い位置でオリオン座がとてもきれいに見えた夜です。
TrackBack : 0
Comment : 0


この冬最初の雪

朝目を覚ますと、窓の外は真っ白! この冬いちばんの寒気に、夜の間にちらちらと降り積もったようです。もっとも、日が差してきて昼までには消えてしまいましたとさ。 でも、しんしんと冷えた一日でした。
TrackBack : 0
Comment : 0


とりあえずひとつ終了 かも

月曜に終了手前と言ったことと別件なのですが、とりあえず終了の模様。 この1週間、デスクにかじりついてた甲斐もあってか以前より進展を見たので、やればできるじゃあないか、と違った意味での満足感のある夜です。 結果はともかく。 そんな今日は、朝から出掛けて、頭をひねって、知人の展覧会に行って旧知の人と会っておしゃべり、最後にもう1ヶ所寄って... のつもりが、最後の件はすっかり頭の中から抜け落ちてましたー。 急に追加になったことって、覚えられない...って、わたしの記憶力は大丈夫か? こちらは危機感です。 051217.jpg そんな合間に食べた、シロノワール。 名古屋圏を中心に繁殖を続ける喫茶店、コメダ珈琲の名物メニュー。あたたかいデニッシュパンの上にソフトクリーム、そしてメープルシロップも。 最近は、一人でも食べられる「ミニシロノワール」も登場したようで、血糖値の下がった頭にチャージした次第。 うーん、ちっともチャージになってなかったかもしれないけれど、やっぱり美味しかったです。 それにしても真央ちゃんはかわいい。トリノでも見られるものなら見てみたい、です。最後はとりとめなくおやすみなさい。
TrackBack : 0
Comment : 2


冬の夜空はきれい

今、ふたご座流星群が接近中なのだそうです。くわしくは<こちら>。 いちばんのピークは昨日の宵から今日の未明にかけてだったようで、昨夜遅くに空をながめていたら5分ほどで2個の流れ星が見られました。 20日頃までは見られるとのこと。 16日が満月なので、月のあかりに少々邪魔されます(こんな時には邪魔者にされちゃうんだな)が、それでも十分に大丈夫でした。 もっとも、ウチのあたりは夜はかなり暗くて静かですけどね。 慌しき師走にホッとひといき、冬の澄んだ空を見るのも良いものですよ。ただし、相当寒いですから暖かくしてくださいませ。
TrackBack : 0
Comment : 0


犬も歩けば棒にあたる

051214.jpg 今日も出掛けた帰り、いつもの池にお散歩。 葉の落ちた枝に小さい実がたくさん残っている木があって、空に黒い水玉模様を作っていて、ちょいと面白い。 そこで、空に向って写真を撮っていたら、「なに撮ってるの?」とオバサマに声を掛けられ。そして、この木は「なんじゃもんじゃ」だと教えてくれました。 「なんじゃもんじゃ」、正式には「ヒトツバタゴ」。花は知っていたけれど、こんなふうに実が付くとはねぇ。 鳥にも食べられていないところを見ると、美味しくないのか、残念。なんで食べることを考えているんだ、わたし。 オバサマは近くに健康体操に来た帰りだそうで、いつも池の周りを歩いているのだそう。 この池の周りは砂利びきなのだけど、砂利の上を歩くのが足の裏の刺激になって良いのだと、散歩指南を受け、のど飴をいただいてしまいました。 今後ここを散歩するときは、靴底の薄いスニーカーにしましょ。良いことを教えてもらいましたわ。 これも、「犬も歩けば棒にあたる」って感じなのでしょうかね。
TrackBack : 0
Comment : 0


ひとつ終了手前

10月から受けていた、とある講習が本日にて終了。 なんだか長かったような、短かったような。まだ後処理(仮称)があるので、スッキリするのは年明けだけど、ちょっと一安心です。 この講習、20代から60代まで(平均年齢は30代後半かな)の女性12人、ほぼ主婦という構成で、最初はギクシャクしていた。 それがここ数回で一気に友好的に変化し、今日は遅めのランチで打ち上げとなりました。 しかーし、たくましきほぼ主婦12名というのはなんとも姦しいもんです。お約束のようにランチはビュッフェで、その仕切りがすごい! ワタクシ、まだまだ修行が足りんと実感してしまいましたー。 この次は新年会だ、と息巻いてましたが、この次みんなが揃う日は、今のところ予定にはなく...ボス殿の手腕次第ですな。 ともかく、ふとした出会いも面白いもの。これもなにかの縁ですからね。
TrackBack : 0
Comment : 2


今年の漢字2005

寒い寒い、そんな日に。
漢検が募集した「今年の漢字」、一位は「愛」だったそうです。
2004年は<こちら>。2005年版のページの更新は13日の午前10時だそうで、今はまだありません。ではなくて<こちら>。
1995年から2004年までの「その年の漢字」を並べてみると、震-食-倒-毒-末-金-戦-帰-虎-災。
なんだか、怖ろしい印象の字の並び。「食」も決して良い意味ではなかったし、おめでたい意味の「金」も「カネ」と読めてしまったりして...
今年の「愛」で、ようやく一息つけたような。
ここ最近の事件いろいろには、安泰な気分にはなれませんが、「愛ある世の中に」との希望との解説もありました。まさにそんな気分。
Comment : 0


人それぞれな印象

ただならぬほど大量に流されはじめた、ファンヒーターの回収CM。 これについて、見た人それぞれ、いろんな感想を持つのだなぁと驚いています。 商品CMを自粛して回収を呼びかけるとは誠意がある、ボーナス商戦時に大変だろうになかなかやるじゃないか、とか... わたしには思えません。 初期の対応、クレームに対する考え方には騒がれなければ公にせずに済ませたい、そういう思いが見えるようで。 事実、経済産業省の緊急命令でCMを始めている。 もう大して使っている人はいないだろう、買い替えるのが当たり前というようなメーカーの姿勢は受け入れがたいです。 ひねくれてるみたいだけど、ものごとは印象だけじゃなくて、おおもとまで見る目を持ちたい、そう思うだけ。 自分の見方が正しいとは言い切れませんが、意識は持ち続けないと。
TrackBack : 0
Comment : 0


せわしなす

朝から小用で津へ。 車で出掛けたところ、途中でえらいこと渋滞してました。普段の土曜はこんなに混んでいないのに...夜も混んでました。やっぱり年の瀬なのですな。 来週の土曜も同じく朝から出かける予定なのですが、工事予定の立て看板があったような。今日より早く出発するようにしなきゃ、とメモメモ。 風呂あがりはストレッチとヨガのまねごと。 ストレッチは毎晩するように心掛けていたのだけれど、このところちょっとサボリ気味でした。 しばらくデスクにむかい続けるか、だらしない姿勢をとることが多かったので、体の歪みがとてもとても気になりだしていたのです。 今日もくたびれたしなぁ...腰もどうにも痛くなってきたので、いつもより念入りにストレッチをして、ヨガのポーズをとったりしたら、いい感じかも。 ホットヨガっていうのもあるらしいです。温度38~39度、湿度60~65%の部屋で汗を流しながらヨガをして、トレーニングと共に体の老廃物を出すのだそう。 多い人で一回のレッスンで2リットルもの汗を流すので、水分を補給しながらするのだそうです。流行りものな感じはしますが、気になります。 そういえば、運動で汗をかくなんてずいぶんと体感していないかもしれません。妙な汗をかくことはよくありますが!
TrackBack : 0
Comment : 2


手帳

051208.jpg 無所属のわたしとはいえ、さすがに12月も進みはじめるとそれなりに予定が入ってくる。悲しいかな、楽しい予定ばかりではないけれどね。 中には年をまたぐものもあるので、手帳を2006年のものに替えました。2005年のものも一緒に持ち歩いたりもしています。 例年、持ち歩く手帳は縮小傾向にあって、2006年のものはクオバディス(Quovadis)カルラにしました。 以前は公私がマゼコゼな部分もあり、重い革表紙のシステム手帳を持ち歩いていました。 数年前から持ち歩きはビジネスプレステージ、仕事ではWebでのスケジュール管理と別の大きい手帳に。 そして、手のひらサイズの小さい手帳へ。 必要になれば、別のものを追加すればいい。いらないものをどんどん削ぎ落としていきたいんです。できればいらない脂肪も... 手帳のサイズは小さいけれど、ステキな予定がたくさんな2006年になればいいな、そう思う年の瀬です。
TrackBack : 0
Comment : 0


冬の昼下がり

051207.jpg 暦の上では大雪。空寒く冬となる頃だというが、ここ数日の強い風もおさまって、冬晴れの気持ちの良い日。 午後から役所へ。その後は図書館に知人の写真の展示を見に行って。 年中ダイエッター的には歩いて行きたいところなのだが、時間がないので自転車に乗って出かけました。 歩くことは厭わないのに。時間がないという言い訳は封印しようと思っていたのに。 せめてもと思い、役所の近くの池の周りをぐるりと一周。 池には今年も鴨が飛来。ユリカモメにはまだ早い。終いの紅葉と静かな池は、とても気持ちの良い散歩コースだなぁと再認識しました。 午後の日差しはすでに弱く、風と雲も少し出てきて。明日からは午前中に散歩時間を作ろう、そう思った次第です。 なんて一日でしたが、夕食後にどうしようもない眠気に襲われて...目覚めた今は、8日の午前3時なり。 眠気期だから、自分を責めない。そんな夜。
TrackBack : 0
Comment : 0


ある職人さんの一日

09時15分、現場である我が家に到着。トラックから資材や工具などを降ろし、おもむろに作業の準備を始める。 09時30分、外壁作業に取り掛かる。 10時00分、朝のお茶タイム。各自飲物は持参だが、父殿がオロオロと温かいコーヒーと袋菓子をお盆に載せて出す。職人さんたちは日向で談笑。 10時35分、お茶タイム終了。再び作業にかかりだす。 12時05分、昼食。近くのスーパーへお弁当を買いに行く人もあり。風が出てきたので各自の車で食べている。食後はみんな昼寝。 13時15分、眠たそうな顔で各人が車から降り、午後の作業スタート。 15時00分、3時のお茶。今日のおやつはお饅頭だったので、日本茶と一緒に出す。 15時40分、午後の作業・第2部スタート。風が随分と強くなってきた。北面の作業は風が吹きぬけてかなり辛そうだ。 16時50分、本日の作業終了。そそくさと片付けをして帰っていった。 こんな感じで毎日来てくれてます。○●○●○●○というのんびりペースの姿。けっこう休憩多くない? 工具を使う際は、家の外まわりにあるコンセントを使ってもらっています。 ある日、キッチンの湯沸かし器のコンセントを抜き、そのまま帰ってしまい、湯沸かし器が壊れた、今夜は水で炊事か!? と焦りました。 今日はお風呂の湯沸かし器のコンセントを抜き、ちゃんと戻してくれていたのですが、室内のスイッチがリセットされ、水風呂になってしまいましたー。 なんだか大騒動なこの頃です。でもあとちょっと。
TrackBack : 0
Comment : 0


カーテンを開けたい

今日は一段と養生シートがかさかさと鳴ってます。 わたしの部屋は南向きに大きな窓があるので、日中はとても明るく、暖房がなくてもシャツ姿で生活できるほどの暖かさになります。 (昨日みたいな雨の日は、シンと冷え込む日本家屋なんだ) が、今は時折バルコニー(ベランダだな)を工事の兄さんが通るものだから、カーテンを開けておく気分にならないんだなぁ。 北風が強い日でも日差しさえあれば、カーテンが閉まっていても暖かいのだけど、外は明るいのに照明をつけている状態はどうもスッキリしない。 太陽の力は偉大ですな。数値としての力よりも精神面への影響力が大きいと再確認。 ようやく時間ができてきたのに、なんとも非効率な日々です。
TrackBack : 0
Comment : 0


低視点カメラで見たパリの街並み

051204.jpg 写真は関係ないの。。。
パリの街を疾走する! <こちら> 以前のサイトが消えていたので、YouTubeへのリンクにしました。
しょーじさんのところで知った映像です。

クロード・ルルーシュが「男と女」を撮影中に撮ったと言われる「ランデヴー」というフィルム。9分弱の短いもの。
ルルーシュ所有のフェラーリ275GTBのフロントノーズにカメラを付け、1955年モナコGPでフェラーリに乗り優勝したトランティニアンがドライブ。
ブローニュの森あたりから凱旋門、シャンゼリゼを経てコンコルド、セーヌ沿い、ルーブル、オペラガルニエ、サントトリニテ教会からモンマルトルへ。
サクレクールに車は到着し...
早朝のパリをノンストップで駆け抜ける映像に心躍ると共に、この道程が思い描ける人には驚きでもあるのではないかと。ありえないもの。
それよりも、早朝とはいえ赤信号も他の車も関係なし(ヒヤッとする場面もあり)な様子に唖然とするかもしれませんが。

こちらにくわしく紹介されていました。(リンドバーグさんのサイトより)

--- 2007.09.09 追記 ---
動画のリンク先をYouTubeに変更しました。
検索で訪れる方が多く、リンク切れしているのが気になったので。
また、同じルートをゆっくりと周りたい方は、<こちら>。メイキングと言うか、当時のルートを巡って懐かしむような動画もありました。
TrackBack : 0
Comment : 0
Category : フランス


アハ体験

エンジンがかからない。車じゃなくて、自分。 やるべきことはいっぱいある、やりたいこともいっぱいある。時間はどんどんなくなっていく...とまぁ、儚んでみてもどうにもならないわけなのです。 そんな時は...掃除! そして大規模な模様替え! 諸般の事情で2週間後ってのがなんとも歯がゆいばかりですが、そんな感じでぼちぼちまいります。 などと体たらくに過ごした夜、「世界一受けたい授業」というテレビ番組を見る。 脳科学者、茂木健一郎先生の「アハ体験のすすめ」には毎回ハッとさせられます。 アハ体験とは英語では「Aha! Experience」、ひらめきのこと。新しいことを思いついた時に脳の中で何が起こっているかを研究すること。 「あ、わかった!」の瞬間とか、「なんだろう?」と考えている時など、普段と違う脳の部分を使うことで、とても活性化されるのだそうです。 番組ホームページの「ホニャララ授業復習」または「バックナンバー」でちょこっと見ることができます。 HPの小さい画像では、わりと簡単に発見できるけれど、テレビくらいの大きい画面で見ると、一段とわかりづらく、わかった時のアハ度も高いです。 次回放送の際には、ぜひ。 ってことで、今日一日の締めくくりとしては、良かったのかなぁ?
TrackBack : 0
Comment : 0


不思議な水晶とか

寒い! 外壁工事の養生シートがカサカサ鳴る夜です。 水晶はあなたの心をお見通しなのです。 <コチラ> マイミクのトミナガさんのところで知りました。不思議! 謎が解けたら...!! ・昨日、見のがしていた話題-1 スーパー・アグリ・フォーミュラワン、2006年の参戦いまだ認められず。 書類の問題か金銭の問題(たぶんコッチのような気もする)か、俗人には計り知れぬところです。 参戦しても、結果が伴わなきゃどうしようもないところでしょうが...でもこのチーム、見てみたいんだよね。 ・昨日、見のがしていた話題-2 紅白の出場歌手発表。なんだかすごいね、これ。グループ魂まで出ちゃうんだもの。基準はなんだろう? ないんですね。 でも見てしまいそうな気がしています。
TrackBack : 0
Comment : 2


銀杏

051201_1.jpg
神宮工作所のイチョウを見に行ってきました。
先週、神宮に行った時にはあと一息、という感じの色づき具合。
その後の冷えで、週末か週明けが見頃ではないかと思っていたのですが、予感は的中。ちょっと出遅れた感じで、早い木は落葉してました。

051201_2.jpg
それでも今朝の空は澄み渡って、青空に黄色がとても映えて美しく。
平日ですが、そこそこの人たちが来ていました。小さな子供とのお散歩や、写真を撮ったり、銀杏の実を拾っている人たちもいたりして。

051201_3.jpg
大きい写真はこちらから> 画像をクリックすると拡大します。
今回のいちばんのお気に入り写真はコレだったり。
TrackBack : 0
Comment : 2
Category : 伊勢


赤福の朔日餅 12月:雪餅

051201_0.jpg
12月の朔日(ついたち)餅は「雪餅」。
うっすらと雪の降ったような姿のふわっとしたお餅の中に、こし餡が入っています。これ、好きデス。

・赤福のHPによると、
十二月は、暦・二十四節気の上では大雪(たいせつ)。降雪の一番多い月となっています。
暖かな伊勢路にも雪がちらつく頃、まさに「冬将軍来る」月。
雪餅……もろこし粉の生地は地面の黒土を表し、その上に氷餅でうす化粧の雪を降らせます。

このお餅には、「火の用心」の札が付いてきます。火の用心の文字と昔人の絵、そして「火氣の元 火止まる像」とのことば。
なかなか洒落が効いてます。柿本人麻呂という元ネタがわからなければ、なんじゃこりゃなのですが。
赤福のHP

しかし、なんのかんので朔日餅の一年分のエントリー終了。来年は商品内容が変わったらまた書きまーす。
TrackBack : 0
Comment : 0
Category : 伊勢


カレンダー

11 | 2005/12 | 01
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

最近の記事

ブログ内検索

カテゴリー

ユーザータグ

季節 伊勢 ゴスペル F1    神宮 ライヴ  海外  上海 ライブ   ラーメン カウンセリング 鈴鹿   三重 アースマラソン LIVE 遷宮 上海旅行  スイーツ 自然 甘味 名古屋 TV   PC まつり  白馬 ワークショップ 内宮 赤福 シューミー  夫婦岩 二見 台風 誕生日 フレンチ 日食 講座 ぼやきんぐ ファストフード clio 散歩 梅雨 太陽 花火 ランチ 亜久里 

Flickr

最近のコメント

最近のトラックバック

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

プロフィール

kunco=clio

RSSフィード

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Illustration by ふわふわ。り ・・・ Designed by サリイ
Copyright © Cahier All Rights reserved  /  
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。