This Archive : 2005年11月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


リー&ペリン ウスターソース なんだが

051130.jpg
日本の食卓でソースと言えばウスターソースのことをさしますが、その大元はイギリス・ウスターシャー地方発祥のリー&ペリンのウスターソース。
でもこれは、フライなんかにかけてもいいけれど、肉を焼いたりハンバーグや炒め物などの料理の下味として使っていました。
独特の旨味があるような、そんな気がして。

なんだが、今朝の新聞に明治屋さんのリコール公告が載ってました。Webでもニュースとか明治屋さんの発表とか。
ウチの冷蔵庫のものは開封済み。なので返金してもらおうとは思わないんですけれどね。単価も安いし。
それよりも、この商品、日本の食品衛生法では認められていない物質を使っているとのことですが、改良後に復活してくれるんだろうか。
マーケットが小さいから、イギリスではそんなことをしてくれないかも。
まぁ、なかったらなかったで済んじゃうんですけどね。いつも人からはB型と言われる、アバウトな性格のA型。あ、血液型占いは信用してません。
今回は、欧米など諸外国では使用が認められている物質だそうなので、残りはしっかり使おうと思っています。
でも、食の安全は気になる時代です。
スポンサーサイト
TrackBack : 0
Comment : 0
Category : 食べること


拍子抜け

天気予報では「寒くなる」なんて言われていましたが、拍子抜けする暖かさでした。わたし、おかしいかな? とはいえ、北海道では荒れた空模様だそうですし、まだまだ寒波が訪れ週の後半はうんと冷えそうだという予報に安心はできません。 今日も風は少し強く、冷たかった...自転車生活者にはツライ季節となってきました。川の側なんか進まんっちゅーの。 アクティビティが低下しそうな季節です。 最近、阿呆のような食欲がなぜか治まっていて、空腹は感じるけれど、それを楽しめるようになってきました。 小さなことからコツコツと...なのですが、今夜は夕食後に食べた小さなチョコレートケーキで胸やけ気味です。あかんがな。。。
TrackBack : 0
Comment : 0


プレ大掃除

051128.jpg 自宅の外壁まわりの補修をするべく準備が進んでいる。 今日は、その一環として高圧水流でまわりの汚れを落とす(吹き飛ばす?)という作業があって。 で、そのついでに家中の窓にも水を吹き付けて洗ってもらいました。 これが思いのほかきれいに汚れが落ちる! 網戸のホコリや汚れまで、かなりきれいになりました。 うーん、良いではないか。 一戸建ての家にとって、窓掃除は大掃除の中でも意外と面倒なのだよね。天候にも左右されるし、危険も伴うし。 高い所好きとしては、嫌いな作業ではないですが、手間がかからずありがたいのも事実。これで今年の大掃除も目処がたったというものです。 って、自分はなんの手も下していないんですけどね。 我が家の大掃除の目処はたったけれど、My Hometownの大掃除(っていうか棚卸し)はできるのでしょうか。 こちらはてっとり早さだけじゃなくて、しっかりと実行してもらいたいものです。口にしたことを偽りなく、しっかりと。 今となれば、それだけ。
TrackBack : 0
Comment : 0


購買心理

051127.jpg 家人の御歳暮手配に動く。 出掛けたついでに、そろそろ切れそうな化粧品を買うのも目的のひとつ。こちらはいつものカウンターで、いつものごとく気持ちよく買物終了。 帰るところで、雑誌で見て気になっている化粧品のことを思い出し、別のカウンターへ移動する。 ちょっと話を聞いてみるだけのつもりが、すっかりあれやこれやと話し込み、わたしの左手の甲は、しっかりとサンプル展示場となり... 買ってしまいました、単品のつもりが上の写真のセットを買っていましたわ。 わかっていたんです。 服は試着してしまうと、よっぽど似合わない限り欲しくなってしまう。 化粧品は、カウンターでキレイなお姉さんから説明を聞いているうちに、ついつい使いたくなってしまう。 ずいぶんと気を引き締めるようになっていたのです、先日の名古屋では無駄な買物を何もしなかったのですが... かくなる上は、せいぜいお肌のケアに励みます。うん。 ちなみに、気になっていたものとは、クリニークの「テイク ザ デイ オフ クレンジング バーム」。 肌になじませると、固形オイルが液体に変化するというもの。今夜は使うのを忘れてました。ケアに励もうという意識は三日坊主並みのようです。
TrackBack : 0
Comment : 2


レッドスネークはもう来ない

ショパン猪狩さんが亡くなった。 その名前を聞いても、わからない人が多いと思う。わたし自身も、訃報を聞き改めてそのお名前を知った次第。 「東京コミックショウ」と言えば、わかる人にはわかるでしょう。「レッドスネーク、カモン!」です。 永遠のワンパターンな笑いが好き。何度見ても笑える、ということ。小さい頃からずいぶんとわらかしてもらいました。 ご冥福をお祈りします。 ちなみに、好きな漫才コンビは、中田カウス・ボタンです。
TrackBack : 0
Comment : 2


憂う

日本はなくなって、その代わりに、無機的な、からっぽな、ニュートラルな、中間色の、富裕な、抜け目がない、或る経済的大国が極東の一角に残るであらう。 三島由紀夫が自決の数ヶ月前に発表した文章。 11月25日、憂国忌。35年経った今、この言葉がまったくの現実になっていることに重きを感じます。 経済活動に翻弄されているワタクシですが。
TrackBack : 0
Comment : 0
Category : 日々想々


名古屋で歩く

051125_1.jpg 小用のため名古屋へ。 ご用が済んでから、徳川美術館で開館70周年記念の「国宝源氏物語絵巻」の展示をしていたので、行ってみました。 が、人・人・人...常設展も人が多かったけれど、特別展示室は人が溢れていて展示ケースにも一面に人が張り付いていて近づけないくらい。 人いきれに気分が悪くなってきたので、そそくさとお庭を一周して出てきてしまいました。 恐るべし、老人力。いや、いい意味で。 その後はブラブラと... そう言えば来年の手帳を買っていなかったことを思い出し、何店舗か見てまわって、意に叶ったものに出会え購入。 ようやく、歩いた甲斐もあったもんだと一息つけました。 名古屋駅に戻ると、高島屋のところにはイルミネーションが聳え立っていたりして。デパートやショップもクリスマスディスプレイだったものねぇ。 手帳にクリスマスイルミネーション。今年ももうすぐ終わるのだ、と背中を押された気分。日が落ちると風も冷たいデス。 とにかく。とても歩いた一日。 051125_2.jpg 久々のアンジェリーナのモンブランをもってしても、補えない運動量ではあったはず...ということにしておきましょう。
TrackBack : 0
Comment : 2


忘れてしまったこと

いろんなことを忘れてしまっているが、今いちばん切実なのは、勉強の仕方を忘れてしまったこと。 もちろん、この言い方は正しくいない。 正確に言うならば、集中力と記憶力の欠如。さらに付け加えるとしたら、勢いなのか。 焦りながらも焦れない性格も問題か...
TrackBack : 0
Comment : 0


伊勢案内

051123_1.jpg
ただいま京都に滞在中のフランス人のCさんを連れ、ユウコちゃんとMK夫妻が関西方面から伊勢観光にやって来たので、今日は案内役。
案内とはいえ、フランス語は永遠の初心者なわたしは、ひたすら日本語と運転とスマイル担当です。
Cさんとは春に来日された際に、名古屋でほんの少しお話ししましたが、日本語も少しできるとてもやさしい方なのでこころやすく迎えました。
今日の伊勢神宮は新嘗祭。そこかしこで神官の方を見かけたり、そろそろ始まった紅葉を愛でつ周っていたら、あっという間に時間は過ぎて。
051123_2.jpg ワンパターンなんだが...
すし久でてこね寿司を食べ、おかげ横丁をブラブラした後は伊勢志摩スカイラインへ。
金剛正寺には行く時間がなくなってしまい、海を見渡してもらおうと行った展望台は夕霞がかかってしまったのは残念でした。
その後、河崎のモナリザさんでお茶をして、軽く夕食へと虎丸さんに場所を移って...蔵を生かしたこれらの店はいい感じです。
あっという間に時間は過ぎてしまいました。
051123_3.jpg
伊勢は京都などと比べては華やかさはないから、一抹の不安もあったけれど、良さは伝わったかな。
少なくとも、わたしにとっては楽しい秋の休日でした。
TrackBack : 0
Comment : 4
Category : 伊勢


意味もなく前向き

このところ、自分の能力低下に呆れることが多々あり。 記憶力、体力、抵抗力、視力(老眼じゃなくて近視と乱視...なんて言わなくてもいいか)、情報収集能力、集中力、決断力。 もういっこあるけれど、それは内緒。 あ、ついでに言うと、基礎代謝。これが落ちると冷え症になったり痩せにくくなるんですよ。 いえ、もともと痩せにくい体質でしたから、なお一層痩せにくくなってます。ええ、努力不足もその一因です。 ただね、風邪が治ってきて体調が回復しつつあると、気力もアップしてくるんですね。意味もなく前向きな今夜なのでした。 このままの勢いで......なんだがな。
TrackBack : 0
Comment : 0
Category : 日々想々


一日は24時間

ぬくぬくと家に篭って東京国際女子マラソン観戦。 マラソン中継を見るのは自分の得意な分野じゃない。けれども、けっこう見ている。(もちろん、2時間じっと凝視しているわけではない。) 今日の高橋尚子、良かったです。 優勝インタビューは、ちょっと用意していたかな? とも感じてしまいましたが、勝負に勝てたからこそ言えるセリフですからね。 「時間は誰にでも等しく24時間与えられている、それを大切にして夢をあきらめないで。(かなり曖昧)」 一日が36時間あっても変われない人は変われない。ちょっと自省です。 自分に勝つのは難しく、それのできた人は偉大です。
TrackBack : 0
Comment : 0
Category : 日々想々


風邪ひいちゃいました

情けなくも風邪ひいちゃいました。 昨日は寒かっただけに暖かくして出かけたのだけど、温度変化についていけなかったのか... 抵抗力も低下しているんだろうなぁ。乾布摩擦でも始めましょうか。 でももう大丈夫! 20.11.2005 記
TrackBack : 0
Comment : 0


雪の結晶を作る

051117_1.jpg Web上で雪の結晶を創るお遊び。 <Make-a-Flake> 画面上の三角形に折りたたんだ紙を、マウスで動くハサミで切り抜いて、結晶模様を作ってゆきます。 偶然が作り出す形、たたんだ紙が開かれるときのワクワク感、意外性。ハマッてしまいました。 上の画像の左が作りはじめてすぐのもの。最後に作ったものが下の画像の右のもの。順に並べてみると、変化(進歩?)が面白いです。 051117_2.jpg 何度かしているうちに、ちょっとしたコツとか自分のクセとかがわかってきて、また次にチャレンジしてしまう... でも、どうしても雪の結晶には近づけないのだなぁ。アラベスク模様かレース編みのテーブルセンターにしか見えないのでした。 「gallery」を見ると、とても素敵な作品がいっぱいありますよ。どうやったらあんな模様が作れるのか...と、感嘆です。 子供の頃、実際に紙とハサミで作ったことを思い出します。でも、今夜は子供のように意地になって遊ぶのはやめておきます、おやすみなさい。
TrackBack : 0
Comment : 4
Category : Web and Blog


伊勢ヨイ夜ナ

051118_1.jpg 大きい写真は<こちらから
伊勢・おはらい町の灯り行事「伊勢ヨイ夜ナ」が今日から始まりました。
今年はじめて開催されたこのイベント、お手伝いサポーターを募集していたので、暇人なワタクシ、ひとりプラプラ参加してきました。
051118_2.jpg051118_3.jpg
左:街並みにキャンドルの灯りが映えて、なかなかキレイ
右:五十鈴川のほとりには、光の道が作られました
051118_4.jpg051118_5.jpg
左:おかげ横丁も  右:それぞれのお店にも
051118_6.jpg051118_7.jpg
左:いちばんのお気に入りポイント 大きい写真は<こちら
右:終了間際には、雲間から月も顔を覗かせました

会期は今日から11月23日(水・祝)まで。
おはらい町や内宮宇治橋前広場ではコンサートがあり、また通りのお店も夜間営業しています。
夜はけっこう冷えますが(ひとりプラプラには一段と寒かった(笑))、やらかなキャンドルの灯りは温もりいっぱいですよ。
初めてのイベントゆえ、試行錯誤中のようですが、長く続けてくれるといいな、そう思います。
伝統なんて、最初はアバンギャルドだったりするのですから。
TrackBack : 0
Comment : 3
Category : 伊勢


ちょいと一杯

ボジョレ・ヌーヴォー解禁日。 今年は買う予定もなかったのですが、やっぱりまた一年もワインを美味しくいただくためには、この日に飲んで感謝すべし、ということで。 ちょこっと出掛けた親父殿に「適当なの買ってきて」とおつかいを頼んだ(なんちゅー娘!)ところ、買ってきてくれたのは大手商社輸入のヴィラージュ。 いやしかし、なかなか美味しかったです。買ってきていただいた感謝のココロでいただいたら、どんなものだって美味しいはずです。 いえいえ、真剣に、なかなか美味しかったんです。なんて書いてますが、味の違いは語れませーん! アテは鮭の粕漬け、柚子こしょう風味のチキン、根菜サラダ、南瓜の煮つけ。似つかわしくないベタなメニューですが、こんな感じでいいんです。 ちょっと風邪っぽいのでグラス一杯だけ、なんて思いはいつの間にやらどこへやら。こんなに飲んじゃ、風邪薬が飲めんじゃないか。 あぁ、しかし、ほろ酔い万歳!
TrackBack : 0
Comment : 0


イタリアンでランチ

051116_1.jpg 妹組のたーちゃんとランチ。これまた妹組のミキちゃんが働いている、松阪のイタリアンレストランに行きました。 カウンターとテーブル席4つ、こじんまりとした居心地の良い店。キビキビと働くミキちゃん。 わたしはブロッコリーとキャベツのクリームパスタ・生ハム風味、サラダ、野菜とサラミのサンドイッチがセットになったプレートランチを選択。 051116_2.jpg オーナーシェフ氏のご好意で、デザートは特盛! 感謝! うららかな初頭の日、美味しくて、いろいろお話しして満足いたしました。 (お店の名前はプライバシー保護のため載せませんが、美味しいお店なので興味のある方はお知らせくださーい。)
TrackBack : 0
Comment : 0


柚子こしょう

051116.jpg
柚子こしょうは、唐辛子と柚子、塩をすりつぶして合わせた、九州特産の香辛料でもある薬味・調味料。
柚子の香りとピリッとした辛さ。たまらなく好きです。
唐辛子なのに胡椒という名が使われるようになったのは、九州の一部の地方では古くから唐辛子のことを「こしょう」と呼んでいたためなのだとか。
我が家では、調味料として焼鳥や焼肉、ドレッシングやパスタに。薬味として、お鍋やうどん・そばに七味や一味の代わりに使っても美味。
あと、おでんにも合うんです。某おでん屋さんで知って以来、おでんに柚子こしょうもやみつきになりました。
--- そんなわけで、このエントリーは今夜の晩ごはんがおでんだったので、思い立ったのでした!

今シーズンはデパートの九州物産展(ほんと物産展好きやなぁ...)で買った、「大分一村一品」の「柚こしょう」を使っています。
九州ではたくさんの種類が作られているようで、なんとも気になります。
TrackBack : 0
Comment : 6
Category : 食べること


おしあわせに

幸せな人の顔というのは、なんともお美しいものです。もちろん、サーヤ様。 見ているほうまで和みます。 自分の顔を鏡で見るのがコワイ、このごろです。
TrackBack : 0
Comment : 0
Category : 日々想々


グランプリ・マスターズ

GPマスターズの第1戦が開催され、ナイジェル・マンセルがポール・トゥ・ウィンで優勝したのだとか。 このレース、「顕著な成績を残した45歳以上の元F1ドライバー」というのが出場資格だそうで。今回の結果は<<こちら>>。 いや、リアルではあまり知らない、E・フィッティパルディ(59歳にして)が2位というのは感服です。 こういうレースがあると、ついつい「セナがいたらなぁ」なんて思ってしまうのですけれど... 今回、プロストは諸般の事情で出られなかった模様。次戦はぜひ出ていただきたいものです。 ベルガーにも出ていただきたいなぁ、と思うのですが、彼はきっとシートにお尻が...ムニュムニュムニュ。
TrackBack : 0
Comment : 2
Category : Formula-1


青竹フミフミ

051114.jpg 寒い寒い寒い~~~ 曇り空だった今日は、お昼間っからしんしんと冷えました。 午前と午後、それぞれに自転車にて出かける用があったのですが、ツィードのジャケットにマフラー、手袋完備じゃないとやって(乗って)らんなくて。 秋は束の間、一気に冬を実感です。 さて、この間までのバイト先には出入りの人が作った「青竹踏み」の竹があり、いいなぁ、と言っていたのですが、それが大量入荷したとのこと。 わ~い、ともらってきました。ひとつずつ手作りなのです。 青竹というにはちょっと渋い色目ですが、踏み踏みして健康に努めます!
TrackBack : 0
Comment : 6


ホコリと脂肪

早朝5時頃に咳がコンコンでてきて目が覚めてしまいました。 家人も同様の症状で、そちらは他の風邪症状もでているようなのだが...なんとか気力でカバー! ここ数日、暇を見ては部屋の片付けをしているからかも、かなりの発掘作業もあるもんですから...あぁ、お恥ずかし。 なかなか一気にできる時間が取れないので、つい積み上げてしまう雑誌やクローゼットの奥とか、とにかく捨てるための見極め中心に随時実施中。 そのホコリのせいで、喉にきているのかも。 ホコリも脂肪も知らぬ間に蓄積されて、気付いてから解消するのはなかなか難しいデス。 あぁ、日々精進。
TrackBack : 0
Comment : 4


ねむ~期

051112.jpg 異様な眠気に襲われている昨日・今日。眠いのに眠れない、そんな日が続いていたのがウソのようです。 ま、それもこれもお導きなのだな、うん。
TrackBack : 0
Comment : 0


北海道物産展にて

051111_1.jpg 物産展が好きです。 中でも北海道物産展は、世間的にも大人気らしいが、わたしも大好きなのだ。かくして出動。 お弁当に海産物、珍味...冷静に考えると日常の食生活の中においては、かなりの出費なのだが、ちょろちょろとお買物。 たまの非日常...そう感じております。 今回のスイーツ部門は友人の尽力により、小樽・ルタオの「ドゥーブルフロマージュ」なるチーズケーキをいただきました。 このチーズケーキ、テレビで芸能人がオススメと言って以来、たいへんな人気なのだそうです。通販は一ヶ月待ちなのだとか。 物産展でも、朝イチじゃないと買えないそうです。(もちろん、いくら食の探求者といえどもそんな努力をするわたしではない、友人に感謝!) 「ショコラドゥーブル」というショコラ風味のチーズケーキも同時購入で、半分ずついたしました。それが上の写真。 それぞれがどんな感じかというと... 051111_2.jpg051111_3.jpg どちらも美味しゅうございました。 ルタオって、前に小樽に行った時に立ち寄ったことがあります。小樽(オタル)を逆さまから言うと...ってっ店名の由来だったと思います。 その頃は、ごく普通の街の洋菓子屋さんってイメージだったのですが、物産展、テレビで紹介...と有名になってきたようです。 数年前からは、ショコラ部門にも力を入れているようで、デパートのバレンタインコーナーにもよく出店していました。試食をよく出していた印象です。 他には... ロイズポテトチップチョコレートを別の知人に差し入れしたかったのだけど、売り切れのため断念。 六花亭のものは、定番のバターサンドではなくチーズ&ビスケットを購入。 バターサンドは買うまい(最近、シャレにならないくらい太った)との決意は守れましたが、焼け石に水な感じですね。
TrackBack : 0
Comment : 5


リセットのリスタート

051110.jpg 今日でバイトは終了。 "ほんのちょっとのお手伝い"と頼まれ引き受けて以来、はや3ヶ月弱。 先方からは、このまま続けて欲しいというようなことを言われていたのだけれど、やっぱり一度リセットしないと。 思えばとても忙しい時もあるけれど、基本的には居心地の良い(悪く言えばぬるま湯系だが)、かつ興味深いことも多い職場でした。 そこに行けばなんとなく社会性が保てているような気分になっていたけれど、自分の本質的には決してそうではないということも判っていますし。 退職時の初期目的である、"ちょっとのんびり"を実施して、その後はまたヨロヨロと歩みたいなぁと思った次第なのでした。 8月以降、本当にいろいろあったなぁ、と思い出したりもして。ふぅ~~~。 そんな今日、新しいデジカメもチラッと使ってみたのですが、まだまだ要領がつかめておりません。 あぁ、なにごとも日々精進。
TrackBack : 0
Comment : 0


デジカメ買いました

ようやく買いました。 コレを注文したのだけど、送られてきたのはコレ...仕様や撮影特性はまったく同じ、追加機能のついたビジネスモデルが届いたのです。 ネット通販での購入だったので、販売店に連絡すると、「店側のミスで送ってしまった、そちらさえ良ければそのまま使ってもらえないか」とのこと。 なんだかいい加減だなぁ、と思いましたが、表面デザインが若干違うだけなので、それを了承することにしました。 ちょっと面倒に思えてきたこともあり。 広角28mmということに惹かれたこのシリーズ。 間もなく新機種が発売されるので、手ブレ補正も付いたそちらを待とうとも思ったのですが、そこまでのスペックは必要ないかと思えて。 その新機種の発売で値段も手頃になってきていましたし...コストパフォーマンス重視なわたし。 偶然にもまったくつながりのない友人2名が使っていて、どちらもなかなか満足だと言っていたことも購入への後押しでした。 あ、単三乾電池使用可というのも魅力的なのだった。 しばし新しいおもちゃを買ってもらった子供状態です。
TrackBack : 0
Comment : 2


ゆずれもん、その後

あれほど渇望していた「ゆずれもん」。 普段は行かないコンビニに行ったら、あっさりと見つけることができました。 今日は、ほぼ毎日のように立ち寄っている近場のスーパーでも発見。おまけにコンビニ価格よりも格段に安く! これは、と思わずケース買いしてしまいました。 でもこれ、そこそこのカロリーがありますからね。ほどほどにしないと!
TrackBack : 0
Comment : 2


遠くにありて思うこと

フランス各地で発生している暴動は、まだまだ収束の兆しはないらしい。 それどころか広がっている模様。フランスでは死者がでたし、ベルギーやドイツでも車への放火がおきた。 なかなか渡航情報を出さなかった外務省からも、ようやく情報がUPされた。 在仏日本国大使館は、在留邦人向けに発表していたようだが、日本在住者はそんなところあまり見ない。そして外務省の渡航情報は内容が薄い。 在仏米国大使館は、渡航者向けに具体的な注意喚起(空港-パリ中心部はRERを使うなとか)を発表していたそうで。 外務省の渡航情報の発表が遅いのは、影響を受けやすい旅行業界への配慮(!)なんて話も聞きますが、だったら本末転倒ですね。 同時に、日本のマスコミが派手な車の炎上シーンを急激に報道しだしたのも、微妙な感じ。BBCは、独自取材で報道していて状況がよく見えた。 「自由・平等・博愛」を掲げるフランスだけど、そこにはクラス感がきっちりあって、決して平等はありえない。 それぞれの人がそれぞれなりに生きている、そこがフランスの好きな点の一つでもある。 どこかで「ストのできない者たちのスト」という表現を見た。 合理的に抗議ができない人たちということだろうけれど、命や財産を奪うような行動は許しがたい。いや、認められない。 長々と書いたけれど...行きたい、行けるの? (あくまでも妄想)ってことなのでした。
TrackBack : 0
Comment : 1
Category : フランス


眠いのに

051106.jpg うまく眠れない。 晩ごはんを食べた直後はひどい眠気に襲われるんですけど、そこで眠っちゃダメだと持ちこたえると、深夜まで眠れないのだ。 夜が更けるほどに目は冴えて... 日中もそれほど眠くないのは、なんなんでしょうね。 でも、ちょっと気力の出ないこのごろなので、起きてる時間はちっとも有効利用できてませーん。 眠る前に温めたミルクを飲むと安眠、なんてことも聞きますが、どうなんでしょう。ネムーのサイトは可愛いんですけど。 昨日飲んだ「伊勢茶ミルクティー」はなかなか美味しかった。日本茶(緑茶)でチャイを作る感じ。 トッピングの玄米茶のアラレも、香ばしさが加わってナイスです。
TrackBack : 0
Comment : 0


雨の日曜日

このところ、週末毎に雨が降っているような気がします。 全日本大学駅伝も雨の中の疾走。 小さい頃は選手たちが通る時刻が近づくと、大通りに出て旗を振って応援したものでした。 前の職場では、ちょうど会社の建物の前がコースだったので、ヘリの音が近づくと屋上から見下ろしていたりもしました。 今日は、バイト先でランチしながらテレビ観戦しました。 ゴール時間は13時過ぎ。ランチタイムが延長されたのは言うまでもなく... 家に帰り、ニュースで本田美奈子さんの訃報を聞いて。 小さい体でパワフルな歌声は印象的でした。 デビューして20年。アイドルから本格的に歌える歌手・女優への転身は実力ゆえだけれど見事だったと感心していました。年も近かったんだよね。 今日は涙雨のようです。
TrackBack : 0
Comment : 0


講習のため遠征

051105.jpg 今日は鈴鹿まで講習を受けるべく遠征。 近鉄白子駅前は、今週末サーキットでGTの最終戦が開催されることもあり、それらしき人の姿もかなり見られました。 数年前、一時電車でF1に行っていた頃に降り立って以来の白子駅前でしたが、駅前商店街はずいぶんと寂しくなっていて、せつなかったなぁ。 どこの地方都市でも同じなのですけれどね。 講習は朝の9時半から17時半まで。グッタリと疲れてしまいましたわ。
TrackBack : 0
Comment : 0


カレンダー

10 | 2005/11 | 12
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

最近の記事

ブログ内検索

カテゴリー

ユーザータグ

季節 伊勢 ゴスペル F1    神宮 ライヴ  海外  上海 ライブ   ラーメン カウンセリング 鈴鹿   三重 アースマラソン LIVE 遷宮 上海旅行  スイーツ 自然 甘味 名古屋 TV   PC まつり  白馬 ワークショップ 内宮 赤福 シューミー  夫婦岩 二見 台風 誕生日 フレンチ 日食 講座 ぼやきんぐ ファストフード clio 散歩 梅雨 太陽 花火 ランチ 亜久里 

Flickr

最近のコメント

最近のトラックバック

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

プロフィール

kunco=clio

RSSフィード

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Illustration by ふわふわ。り ・・・ Designed by サリイ
Copyright © Cahier All Rights reserved  /  
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。