This Archive : 2005年08月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


歯止めがきかず

050831_1.jpg 急激にストレスを感じ始めて、メチャクチャ食欲が湧いてきてしまった。 いや、某所にて甘いものの話題を見て、なんだか歯止めがきかなくなって...ケーキを買ってしまいました。 で、今日は、いちじくのタルト。 ここのケーキ、とても美味しいのです。 久々にケーキを買うよー、なんて思ったのですが、よく考えてみれば、つい最近あまあま三昧したばかりでした。 本当に物忘れがひどいんだから。一気にこんなに買わなくてもいいのに...反省中です。もちろん、今日中には食べきれてませんよ。 でも美味しくて満足。明日も食べましょう。 050831_2.jpg <大きい写真
スポンサーサイト
TrackBack : 0
Comment : 2


軽いトラウマ

以前の職場で、とんでもなく苦手だった人がいて。 なんていうのかな、じぶんにとって利益のある人を選ぶこと、その人につけ入ることに長けていたというのか。目下の者には目もくれない。 わたしはそういうことは苦手、かつ嫌い。その人にとって、わたしは目の上のたんこぶのような存在だったこともあり、徹底的に嫌われていました。 もっとも、そんな人だったから、わたしの方からしても、どうしても好きになることも認めることもできずにいたから... そんな気持ちも伝わっていたのかもしれません。それにしてもヒドイことをされていた。 もっとも、外からしっかりとその状況を見ていてくれた方がいて、その方にはずいぶんと心励まされたものでした。 人間関係は、どっちもどっち。 自分は常に思っていることなので、その人のことはもうすっかりと忘れていたのだけれど。 ここ数日お手伝いに行っている先に、まったくよく似たタイプの人がいて。顔つきも、話し方も、とてもそっくり。 それだけで、もうストレスフル。 軽いトラウマなのかも。まだまだ自分も修行が足りんなぁと思った今夜なのでした。
TrackBack : 0
Comment : 0


むずかしい。。。

050829.jpg お役所言葉とお役所手続き。 どうしてこんなにややこしいのかなぁ。日本語とは思えないときがある。 頭の中がパンクしそうなので、涼しげな写真。
TrackBack : 0
Comment : 2


偶然

050828.jpg 最近、ちょこっとお茶をしに行っているご近所カフェがあるのだけれど。 昨日の夕方、バタバタした一日をリセットすべくそこに行ってみると、妹組(勝手にそう呼んでいる)のお友だちがバイトに入っていた。 そんなことまったく知らなかったよ。 土日のみのバイト、まだ5日目なのよー、なんて言っていたけれど、ちょうど彼女の入っている日には行っていなかったんだなぁ。 他にお客さんがいなかったので、カウンターのところで立ち飲み、立ち話。いい時間が過ごせました。 小さい街だから、顔をあわせる可能性は高くても当たり前だけれど、今日も同じようなことがあって。 そんな偶然も面白い、この頃の無所属な日。
TrackBack : 0
Comment : 2


あまあま三昧

050827_1 今日はお菓子の講習を受けました。製菓学校の講師による講習は、趣味じゃないのよ、必然なのよ。 お菓子作りは好きだけど、ケーキなんてもうずいぶんと焼いていない。なにしろ大雑把な性格なので、きちんと計量するメニューは作らない派。 料理は目分量でできるけど、ケーキは分量を間違えると膨らまないこともありますからね。気持ちに余裕がないとできない所為だと思います。 今日のメニューは、メープルシフォンケーキを焼いてトライフルに、豆乳ゼリー・白キクラゲ添え、夏の和菓子代表:くずまんじゅう。 中でも面白かったのは、くずまんじゅう! わらび餅はけっこう作る(これ簡単)けど、くずまんじゅうは面倒そうで作ったことがありませんでした。 思っていたより簡単に作れて、作る途中がなかなか愉快です。でも、家で作ることがあるかどうかは...わかりませんね。 本日のできあがりはこちら。 050827_2 <大きい写真
TrackBack : 0
Comment : 5


ビンボーひまナシ

ここ数日、なんやかやとお手伝いに行っています。 おきらくごくらく、プーな無所属生活を謳歌しようと思っていたのですが、どうも神様はそんなことは許してくれなかったようで... 日々怒涛、でも楽しんではいるのですけれど。 先週あたりまで、体調がどうしようもなくおかしかったのですが、すっかり健康体です。 どうもわたしの場合、きりきり舞い(ちょっと死語?)をしていないと、調子が悪いのか...貧乏ひまなし体質を体現しているようです。 しかしこれじゃぁ、前職をしているのとおんなじようなもんです。 もちろん、帰宅時間は圧倒的に早い(労働時間はまだまだ短い)ので、体は楽ですが。短いといっても今日は10時間半だったよ... あー、部屋の模様替えができる日はいったいいつになるんだろう!?
TrackBack : 0
Comment : 0


台風接近中

どうやら台風11号が接近中。 台風の上陸&接近数が多かった昨年と比べると、ずいぶん少なく感じるけど、これで例年通りなのですね。 去年は大変なめにあったから、印象が強烈です。 ちなみに台風11号はマーレーといい、マレーシアの言葉(って何語かは知らん)でバラの意味だそうです。 名前じゃ本性はわからないから...進路予報ではこちらより東にズレそうです、とはいえ要注意です。 しかし2日ほどちょっとお手伝いに出かけていたら、すっかり気疲れしたようです。 日中は、普通にざ過ごしていたのに、夕食前に寝入ってしまい目覚めたら10時半。昨日うまく眠れなかったせいかなぁ。 あんまり食欲もなかったけれど、夜中に空腹のあまり目覚めそうだったので、夕食は食べたわたしって、きっと健康です。
TrackBack : 0
Comment : 7


ヒーリング

050823.jpg 友人から岩塩で作られたキャンドルホルダーをもらいました。 ほんのりピンクの岩塩を透かして漏れる赤いぼんやりとした灯りは、なんとも幻想的。(この写真は変だけど...) さらにはマイナスイオンを発してくれるそうで。癒されましょう。
TrackBack : 0
Comment : 0


F1 トルコGP

今シーズン、チャンピオンシップも気になるところですが、琢磨の去就がいちばんの気になる点であるこの頃。 予選でのミス×2での20番手スタート。逆風さなかのこの頃...駆け抜けてもらいたいと望むのみ。 ■今日の琢磨、ピリッとした追い抜きと粘り、どちらも発揮したのではないでしょうか。  地力はあるんだよ、普通に実力通りに走れば、結果は残せるんだから。これまでの思いを実証してくれた感あり。  ただし、結果を残すということはレースウィークを通してきっちり走ることで。  琢磨にまとわりつくチグハグ感、これで次戦までに払拭してもらいたいものです。 ■バトンもきっちりと5位終了。しかし琢磨ピットイン時の妙な競り合いとチームラジオ、本当はどういうことだったんでしょうね。 ■BMWのタイヤトラブル、ここもチグハグがスパイラル。 ■早いマクラーレン、ライコネンもきっちり。初のトルコGP、レコードには初代チャンピオンとして残るのだ。  モントヤは不運だったけれど。 ■アロンソの冷静さ。まさにトップドライバーですね。 夏の終わりは、シーズンの終わり、そして来年が見えてくる。 先の見える走りと結果を次には期待しましょう。
TrackBack : 3
Comment : 1
Category : Formula-1


おばあちゃんのお寿司

最近、家事手伝い状態なので、近くのスーパーによく行きます。 そこのお惣菜コーナーのお寿司に、亡くなった母方の祖母の作っていたものによく似ているものを発見しました。 おばあちゃんのお寿司は田舎寿司で、生物を使うわけでなく、おいなりさんとのり巻き、それと甘からく煮た魚のほぐし身をのせた握り寿司。 特に、煮魚ほぐし身のお寿司の味は、子供にもとても食べやすい味であったのか、幼心にとても美味しかったと記憶しています。 そんなことを思っていたら、今日のお昼に母がそのお寿司を買ってきました。おばあちゃんのお寿司と同じのを見つけたから、って。 よく見ると、おばあちゃんのは握り寿司だったけれど、スーパーのそれは押し寿司でした。 お味の方は...美味しかったです。 なぜか母はその味を継いでおらず、もう口にすることもないかと思っていた味、とても懐かしく感じました。 いつも自分で作るお寿司は、ちらし寿司ばかりだったのですが、いつかチャレンジしてみたいと思ったのでした。
TrackBack : 0
Comment : 0


ホワイトバンド ***

ほっとけない 世界のまずしさ もうご存知かとは思いますが。 今夜たまたま観た、アヴィニヨンのジャン・アレジ夫人である後藤久美子のもとを彼女の旧友である津川雅彦の娘さんが訪れるという番組にて。 後藤久美子と津川さん(名前失念)がホワイトバンドをしていたような。 遠目だったので、本当につけていたのか、どういう経緯で二人がつけることになったのかは不明ですが、こんなところにも、と思った次第です。 わたしも持っています。実際にはあまりつけていませんが。 (暑い季節のたくましい腕には似合わないのだ。ベッドサイドの目につくところに掛けてある。) このキャンペーン、ホワイトバンドの売り上げの行方は... 直接、貧しい国に何かを送ろうというわけではなく、世界の貧困をなくすための活動をしているNGO団体へと贈られるそう。 意外とその点が知られていないまま買っている人もいる模様。 あくまでもチャリティじゃなくて、ホワイトバンドを着けることで世界には大きな貧困があるのだよ、と意識し続けるというキャンペーン。 このキャンペーンの本当のところ(信頼性・信憑性やら効果やら)は、正直わたしにはわからない。 ただ、自分自身が「大きな貧困とそれを知らせるキャンペーンがあるということを知らせるメディアのひとつとして存在する」分にはいいかな、と。 ちなみに、世界中にはいろんな「バンド」のキャンペーンがあるそうです。 詳しくはほっとけない 世界のまずしさ 公式サイトでどうぞ。
TrackBack : 0
Comment : 3
Category : 日々想々


ちょっとナンだな

新党「日本」って名前、なんかイヤだな。日本人として。 いずれは日本党ということになるのだろうか? というか、政党名にずばり日本とつけられるってことが、ちょっとした驚き。 日本○○党とかは、まったく大丈夫だとしても。 もう自由も民主も社会も、なんでも満ち足りているような気がしている、そういう時代なんだろうかね。
TrackBack : 0
Comment : 2
Category : 日々想々


台湾日記はじめました

8月あたまに行った台湾の日記、はじめました。 とはいえ、まだ1日目だけなのですが。 ■2005夏:台湾食欲の旅-はじめに ■2005夏:台湾食欲の旅 1日目-1 ■2005夏:台湾食欲の旅 1日目-2
TrackBack : 0
Comment : 2
Category : Web and Blog


アメフラシ

わたしは晴れ女らしいのですが。 柄にもないことを始めたら、見事に雨が降りました。 でも、ひそかに続けたいと思います。 水不足が謳われているこの頃ですし、雨が降るのも良いでしょう?
TrackBack : 0
Comment : 4


月あかり

今夜は月がきれいです。 ほんの少し散歩。満月の月あかりはとても明るくて、景色を少し青く見せます。 昔の人が「月のあかりは人を変える」と言ったのも、なんとなくわかるような気もしたりして。 狼男(女か)になりたいわけでも、狂わされたいわけでもないけれど、月のあかりを浴びるのは好きだ。 某有名占い師が「女性は月を見てはいけない」とか言ったらしい。(スピリチャル系好きな某若い女子談) だけど、そんなことかまわないから。月を見よう、月に吠えよう! 今日からやり始めようと思っていたことがあったのだけど、ひとつはスッコリと忘れてしまい、ひとつは諸般の事情で実行できず。 んー、気分が乗っているところだったのに...まぁ、しかし、ぼちぼちと始めますわ。わぉ~と吠える。
TrackBack : 0
Comment : 4
Category : 日々想々


こんなわたしでございますが

今年も誕生日を迎えました。 あぁ、この期に及ぶと、やっぱり嬉しいというよりも、誰にも、なにごとにも感謝する日のように思えますね。 こんなわたしでございますが... ありがとう、また新しい年、よろしくお願いします。
TrackBack : 0
Comment : 0


虫の声と秋の空

秋の虫が鳴いています。 今日は、昼間の空がずいぶんと高く感じられました。 我慢できない蒸しも、夜になるとなくなっています。 どうなることやらと思った今年の夏も、着々と秋に向っています。 しかしながら、まだまだ日中の残暑は厳しいです。 みなさまご自愛くださいませ。
TrackBack : 0
Comment : 0


食欲復活とビュッフェ

学生時代(名古屋時代)の友人で、現在東京に住んでいる一人の帰省に合わせ、名古屋でランチです。 夏の定例ですが、名古屋マリオットアソシアホテルでのビュッフェランチ、52階のジーニスです。ビュッフェ好きな東京人のリクエストです。 残念なことに、東京人は当日の朝に急に都合が悪くなったのですが、残るメンバーで食べて、食べて、しゃべって、食べて... 家を出るまでは体調がちょっと不安だったのですが、一気に回復しました! しかーし、どうしてこんなに食べられたのか? 久々に会った友人たちのおかげでしょう。いや、それ以上に食い意地によることである他は考えられません。 別腹まで動員してみました。 基本的には、ビュッフェは好きじゃないけれど、こういう、ご陽気な席では許せてしまうのだなぁ。 さすがに夜はフルーツしか食べられませんでしたー。 それにしても、豊田ビルの成長ぶりは目ざましい...名駅の高層ビル群、危険じゃないのかなぁ、ふとそんなことを思ったのでした。 センちゃん、頑張れ!
TrackBack : 0
Comment : 0


60年目の思い出話

この時節になると、戦争...太平洋戦争について取り上げられることが多くなります。 先日の法事の会食の席で、60年前の話が出ました。
TrackBack : 0
Comment : 0
Category : 日々想々


食い意地不調

朝食後、めまいと吐き気。一日の予定が狂う。 (ちなみにツワリではない。) 夜には調子は戻ったものの、口がおかしくなってて食べ物の味が変に感じてしまう。 食べる楽しみがないのはつまらないなー。 ダイエット、食べなければ痩せるということは知っている。 というのも、数年前に不調から食べられなくなり、食欲と戦わずして1ヶ月で5kgほど一気に痩せてしまったことがあるから。 その後も胃がちっちゃくなってしったようで、しばらくの間は食欲があってもすぐに満腹になり、ずるずると痩せていった。 幸い体に変調をきたさなかったので、痩せて見た目的には満足したけれど、食事に出かけても、一人分がまともに食べられず、それが悲しかった。 だから復活の後は、ちょっとくらい食欲がなくても食べるようになって、痩せた分はすでに取り戻してしまったのだが... それはまぁよいのだ。早くおいしく食べたいぞ。頑張って運動するようにしますから、お願いします。
TrackBack : 0
Comment : 2


伝えるということ

世界でいちばん受けたい授業というテレビ番組を見ました。 これまで仕事の都合(毎週土曜の夕方に会議があったんだよ)でみたことがなかったのですが、けっこう面白かったです。 今日の授業のひとつ、藤沢晃治先生の「わかりやすく伝える技術」が特に興味深くて。 「分かる」ということは「分ける」こと。頭に入れていくときに瞬時に分類されると、より分かりやすく記憶に残りやすいのです。 そこに感覚的な効果(色の識別や配置、美しさとか心地よさとか)を加えることで、より印象に残るものを作るということ。 すべては情報を送り出す者を主体に考えるのではなくて、情報を受け取る側の立場として「分かりやすく」作っていくということ。 それを「思いやりの心、おもてなしの心」と言ってましたが、至極、当たり前のことなんですけどね。 このところ、自分の言いたいことを相手の理解も考えず一方的に言うとか、自己満足な場面が多いと感じたので、余計に気になったりもして。 言いたいこと=伝えたいことであり、伝わることでコミュニケーションが図れるはずなんですよね。 (もっとも、芸術はその範疇ではないでしょうけれど。) というか、以前の仕事でやっていたツボの部分なんです。 んー、もしかして、ここ数日は雑事に追われているけれど、やっぱり前の「仕事」自体は好きだったんだよねぇ。 「職場」を辞めたことはちっとも後悔していないけど。 閑日の間に、その欲求を現実に副わせるのか、考えなきゃなぁ。 --- 私生活では伝えることは苦手です...
TrackBack : 0
Comment : 2
Category : 日々想々


お盆なので

朝からお墓参り。 自転車で出かけるつもりで、空気入れと悪戦苦闘、汗かきベソかき頑張ったけれど、後輪タイヤがダメになっているじゃないか。 一気に疲れました。しょうがないので車で出かけたわけです。 街中にある墓地には駐車場がなく、わずかなスペースの争奪戦です。わたしはタイミングが良かったのですが、さらに疲れました。 自転車が欲しいです。 本当はMTBが欲しいところですが、ちょっとスッキリしたママチャリでもいいです。 無所属にはツライ話です。あぁ。
TrackBack : 0
Comment : 0


お盆なんだな

元々カレンダーとは関係ない生活をしていた(仕事は大変関係あったけれど)ので、世間の休日は意識していなかったのだけれどさ。 もうお盆休みって始まっているんですね。 朝から入用な物があって近くの小さなショッピングセンターに行くと、開店早々にもかかわらず、家族連れでいっぱいでした。 家族揃って食べるものを買う人、お盆休みを利用してBBQに行くべく準備をしている人たち、と。 我が家的には、明日は親戚がお参りに来る見込み。朝からのお墓参りは恒例か。 今日の午前中にしてしまいたかったことができなかったのだけど、企業がお盆休みに入るのならば、ちょっと余裕だなぁ、とホッとしている夜です。
TrackBack : 0
Comment : 0


東奔西走と海南鶏飯

050811.jpg
昨日の続き。銀行やら役所やら、今日は今日とて慌しくて。まだ離職がらみのあれこれでできていないことがある...明日には完了させよう!

そんな中、ささやかなしあわせは食べること。息抜きにカフェでランチ、チキンライスです。
つい最近OPENしたこのお店、友人が「美味しいよ」といっていたもの、さっそく行ってしまいました。無所属新人なのに外食してるんだなー。
上の写真、海南鶏飯(ハイナンチキンライス)です。
海南島で生まれ、マレーの国々(シンガポールとかマレーシアとか)に根付いたこのチキンライス。
茹で鶏は、生姜、チリ、中国醤油の3つのタレにつけ(またはかけて)食べる。鶏の茹で汁で炊いたご飯と、同じく茹で汁ベースのスープ。
美味しかった!
暑くなってからずっと蒸し鶏が食べたかったので、その欲求も満たされて。
美味しいってことはすんごいパワーですからね。(この分野はお手のものなのだけれどね)

それから勢いをつけてもう一仕事こなした後、隣の市の友人宅へ。
彼女の家にすら、なかなか行く気になれなかったこの1年だったから、ここ数日のアクティビティは素晴らしすぎますです。はい。
昨年生まれたお子ちゃまは、すっかりとヤンチャな(カワイイのぉ~♪)お嬢ちゃまになっていて、時の流れを感じました。
また会いに行かなきゃね。オバチャンの顔を忘れられないように!
TrackBack : 0
Comment : 2
Category : 伊勢


無所属新人

050810.jpg はい、無所属新人のkuncoです。 とはいえ当然ながら、衆議院選挙に出馬するわけではありません。 無職というのもなんなので、無所属という自由を謳歌しているのだ、と考えておるのです。 いやしかし、転職するのも、なかなか大変なことですね。 これまで一途な心を通していた身、初の転職に際する手続きに、本日は東奔西走いたしました。 とは言っても小さな街だけど。 健康保険に年金、求職と失業給付の申請をすべく、市役所、ハローワーク&社会保険事務所へと行ったりして。 わからないことばかりで、結局、明日も市役所に行かなければならない模様。 --- わたしの場合、社会保険の任意継続より国民健康保険のほうが相当支払い金額が少なくてすむようだ... もっとも、退職してから速攻で羽を伸ばしに行ってたわけですから...急いで手配もしょうがないですね。 どこの窓口でも、とても親切に説明してくれました。ただ唯一、市役所の住民票の窓口だけは...ダメでした。 さて、無所属なんて言ってられるのは今のうちだけでしょうが、しばし、ゆっくり考えてみます。できること、したいこと。 あぁ、なにものにも属さない自由。
TrackBack : 0
Comment : 2


日々を切に生きること

050809.jpg 前職でとてもお世話になった方が、不慮の事故で亡くなりました。 この方の仕事内容や、仕事に対する姿勢はもちろん、人として尊敬していました。 フリーのクリエーターとクライアントという関係を離れ、個人的なことも楽しく話したり、なにかと相談したり。 ここしばらくは、社の方針や方向性の変更のため一緒に仕事をすることはなかったけれど、一緒にいると、創造力をかきたてら前向きになれました。 離職したことで、なんのしがらみもなくまたいろんなお話がしたいと思っていたところだったのに、まだ離職のお知らせもできていなかったのに。 今日はお別れに行ってきました。
TrackBack : 0
Comment : 0
Category : 日々想々


暑く長い一日

諸処の手続きのため、先月まで勤めていた職場に行きました。 同時に、所属していた部署へのご挨拶と、お餞別いただいた方々にお礼、そして、長らくお世話になったお取引先さんにも寄ってきました。 もといた事務所は引越しをしたので、人は変わらずとも、まったく知らない場所に行ったみたいで、なんだか妙な気分。 社内を移動し、いろんな人と話していると、自然と台湾話に。 良かったよ、美味しかったよ、旅費も滞在費も安めだよと、台湾観光使節と化してしまいました。 --- 旅日記は鋭意作成中。もう少々お待ちください。 そんな風に一日があっという間に過ぎましたが、気掛かりだったことが現実になってしまいました。 覚悟をしていたとはいえ、残念です。 しかし今日も暑い一日でした。車の外気温計は、41度を表示していたもの... 水分補給に努めましたが、夕方の帰宅時には体が熱っぽくて、ちょっと危なさを感じてしまいました。 熱中症には気をつけましょう。
TrackBack : 0
Comment : 0


立秋

暦の上では立秋。 今日から秋。と言うには日中はあまりに暑かったけれど、日が落ちてからは風がほんの少しひんやりと感じる。 なのでエアコンは無し。 外の風が気持ちいいのは嬉しい、が、なんだか夏は終わりなんだよと背中を押されているようで、ちょっぴり寂しかったりもする。 暑いのは嫌い(正確には汗っかきだから嫌い、何もしなくてよければ好き)なのに、秋は好きなのに、夏の終わりを感じるのは寂しいものなのです。 いろんな所で雷や激しい雨が降っているとニュースでは見るけれど、こちらはまったく雨知らず。 乾いた空気は気持ちいいけれど、一体雨はどこへ行ったんだろう? それはそれで気になる夜です。 みなさんのところは大丈夫ですか?
TrackBack : 0
Comment : 0
Category : 日々想々


地図が読める女

わたしは地図が読める女です。 「話が聞けない男、地図が読めない女」なる本が一時ヒットしましたが、どちらもできる女です。 地図を読むということ、東西南北を理論的に判断するだけじゃなく、地図が一瞬に記号として目から飛び込んでくる感じ。 なので、わからない場所に地図を片手に地図の読めない同行者と出かけると、しばしば揉めることになったりもして。 今日も場所のわからない知人宅へ、住所を元にゼンリンを見ながら出かけたのですが、とんでもなく細い道に出くわして。 わたしの地図読み頭と動物的な勘がココと言うが、以前この場所に来たことのある同行者は絶対に違うような気がする(なんとも曖昧)と言う。 車の中に広がる不穏な空気...ちょこっとイライラ。 結局、ココに違いないと言う天の声に従って進んだところ、目的地に到着しました。よかった、ヨカッタ。 まぁ、この程度でイライラすんなよ、と言うことに他ならないのですけれど。カルシウム&運動不足に違いないですね。 そんなわけで、わたくし、強いて言うなら "話をすることができない女" かもしれませんね。 与太話ならぬヨタヨタ話に毎々お付き合いくださる友たちよ、感謝してます。
TrackBack : 0
Comment : 0


心地よく疲れた一日

昨日の寝すぎの影響で一段と重く感じる体に鞭打って、朝から学校へ。 調子が悪かった原因のひとつ、首と頭の重さは、どうやら体のコリが原因の模様。 こういうときは、迷わず頭痛薬だと思い出し(それすら忘れかけていた)、薬を飲んだら不思議なくらいにスッキリした。 けっこう強引に日常に戻されること、怠惰なわたしには、それも大事なんだな。 夕方までしっかりと缶詰めになり、心地よく疲れた一日でした。 頭がスッキリしたところで、次は体をすっきりさせなければ。 夜になって、気掛かりなことを聞いた。 が、これはまだ確定ではない、祈るばかりなので、今日は記載しない。そう、祈ってます。
TrackBack : 0
Comment : 0


カレンダー

07 | 2005/08 | 09
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

最近の記事

ブログ内検索

カテゴリー

ユーザータグ

季節 伊勢 ゴスペル F1    神宮 ライヴ  海外  上海 ライブ   ラーメン カウンセリング 鈴鹿   三重 アースマラソン LIVE 遷宮 上海旅行  スイーツ 自然 甘味 名古屋 TV   PC まつり  白馬 ワークショップ 内宮 赤福 シューミー  夫婦岩 二見 台風 誕生日 フレンチ 日食 講座 ぼやきんぐ ファストフード clio 散歩 梅雨 太陽 花火 ランチ 亜久里 

Flickr

最近のコメント

最近のトラックバック

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

プロフィール

kunco=clio

RSSフィード

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Illustration by ふわふわ。り ・・・ Designed by サリイ
Copyright © Cahier All Rights reserved  /  
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。