This Category : 屋上空感

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


名古屋三越栄本店

0507016.jpg
屋上観覧車の営業が終了するそうです。

1956に設置されたこの観覧車は、現存する屋上観覧車としては国内で最も古いものなのだそう。
名古屋の三越は、もともと名古屋の地元デパート「オリエンタルナカムラ」が母体でした。その当時からあったものなんですね。
まだまだ娯楽が少なかったその頃は、デパートの屋上が一大エンタテイメントスポットだったのでしょう。
今年に入り、すぐ近くのビル「サンシャイン栄」にも観覧車ができ、そちらはなかなかの賑わいだったそうです。
求められるものが変わってきたのか。
営業終了後も、その姿は保存されるそうで、それだけはホッとしました。
(もっとも、撤去費用も相当かかるのだろう、というのはイジワルな発想でしょうか!?)
0507016_1.jpg0507016_2.jpg
名古屋三越本店の屋上は広くて、子供向けの遊具や飲食物の売店、動物たち(の置物)や従業員休憩所があったりします。
店内禁煙が強化されるこの頃、一服タイムは屋上の図式がどこのお店も強くなってきています。
平日は訪れるお客さんも少ないので、のんびりするには格好のスペースです。

こんな記事も発見
スポンサーサイト
TrackBack : 0
Comment : 0
Category : 屋上空感


屋上空感

050508.jpg
今日、Yahooのトピックスにも出ていた話。
百貨店 屋上改装ラッシュ 「ドッグパーク」や「庭園」

デパートの屋上が好き。もちろん、デパートじゃなくても屋上は好き。
買物途中のひといきは、オサレなカフェより屋上でソフトクリームやカップドリンク!
店の中の人ごみやよどんだ空気、そして物欲にひととき別れを告げられる場所がわたしにとっての屋上です。
どんな大都市の真ん中でも、そこだけは時間の流れ方が少し違う。
が、記事によると、どんどんオシャレになって集客効果を狙っているらしい...複雑な気分。
基本的にデパートの屋上は、ペットショップや熱帯魚、子供の遊具があってちょっとうらぶれた雰囲気。
で、そこにに通じる経路もわかりづらく薄暗い、が定説だったのですけれど、こちらも変わってゆくのでしょうね。
ガーデニングブーム初期、こぞって屋上にイングリッシュガーデンを造っていたこともありましたが、それはさほど違和感はありませんでした。
屋上自身、そして経路も新しくきれいになるのは許すとしても、落ち着かなくなったら、かえって寂しさを感じてしまいそうです。
そういえば、新宿伊勢丹の屋上も工事中でした。庭園部分も撤去されちゃってたし...こちらも同傾向でしょうか。気になります。

ちなみにこのデパ屋ニュース、前日にNHKで放送していた内容と酷似です。
情報化が進むと、記事とすべき事柄を探す方法も能力も変化をしてしまうってことでしょうか。
それとも、デパート側のパブリシティの勝利でしょうか?

--- 新カテゴリーも作ってみようかと。ただし、ぼちぼちUP。
--- 今日の写真がわかった方は、相当の屋上マニアです。
TrackBack : 0
Comment : 0
Category : 屋上空感


カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最近の記事

ブログ内検索

カテゴリー

ユーザータグ

季節 伊勢 ゴスペル F1    神宮 ライヴ  海外  上海 ライブ   ラーメン カウンセリング 鈴鹿   三重 アースマラソン LIVE 遷宮 上海旅行  スイーツ 自然 甘味 名古屋 TV   PC まつり  白馬 ワークショップ 内宮 赤福 シューミー  夫婦岩 二見 台風 誕生日 フレンチ 日食 講座 ぼやきんぐ ファストフード clio 散歩 梅雨 太陽 花火 ランチ 亜久里 

Flickr

最近のコメント

最近のトラックバック

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

プロフィール

kunco=clio

RSSフィード

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Illustration by ふわふわ。り ・・・ Designed by サリイ
Copyright © Cahier All Rights reserved  /  
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。