This Category : 物見遊山

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2008上海の旅-5 10月18日-2 予期せぬ出来事

この前のおはなしへ

2日目のF1の予選が終わってからのおはなし。
実は不覚な出来事があり、その処理のため公安へ。悪いことはしていませんよ(笑

公安はゲートを出たところにあるというので帰り道に寄ることにしました。
ほどなくその建物は見つかり、中に英語の話せる人がいたので赫々云々と説明すると、「ここでしばらく待つように。」とのこと。多くの人が奥へと入って行ったり出てきたり。本当にここで待ってればいいの? ちょっと不安になりかけたところに別の人もやってきて、「警察署に行くからこっちに来て。」と、わたしたち2人とヨーロッパから来たっぽい男性に声を掛けました。
スポンサーサイト
TrackBack : 0
Comment : 0
Category : 物見遊山 | Thema : 海外旅行記 | Genre : 旅行


2008上海の旅-4 10月18日-1 F1中国GP予選へ

この前のおはなしへ

なかなか更新が進まないので、さしあたって忘れぬ範囲のことをなるべく早めにUPしようと思います。なので後日の加筆・修正が生じるかと。。。



今日は上海国際サーキットへF1中国GPの予選を見に行きます。
まずは腹ごしらえ...ホテルの朝食ビュッフェ、ツアーだからもれなく付いてます。
s1018_01.jpg
種類がとても多くて嬉しいのに、中途半端なセレクトで。もちろん、2皿目もありです(笑
s1018_02.jpg
実際にはこの手前の方にもずっと料理が並びます。写真の左側、窓の前の湯気の立っているところには料理人の方がいて、卵料理やワンタンスープなどを目の前で作ってくれます。卵料理はオムレツ(具も選べる)、目玉焼き、スクランブルエッグなど、火の通り加減のリクエストもOKでした。

お腹が満たされたところでそろそろ出かけましょうか。
TrackBack : 0
Comment : 2
Category : 物見遊山 | Thema : 海外旅行記 | Genre : 旅行


2008上海の旅-3 10月17日-3 観光デーはつづく

この前のおはなしへ

豫園を出てさらに東へ東へ。外灘・浦東に向かいます。外灘と浦東、川(黄浦江)を挟む二つの地域は、上海らしい風景として真っ先に思いつくところかもしれません。
外灘は20世紀初期に建てられた石造りの近代建築が並び、浦東はユニークな姿の東方明珠塔や高層ビルの建つ近未来的なイメージの新しい地域。わたしは近代建築が好きなので、川沿いの道を歩いて建物を見たり、渡し舟で浦東に行き...とぼんやり計画していましたが、思うようにいかぬのが上海です。

S1017_41.jpg
歩いていくと目の前に浦東のビルたちが見えてきました。やった!
川沿いの遊歩道に行きたいけれど、なにやら工事をしていて工事用車両が忙しく行き来しています。ここで強引に渡った方がいいのか? もう少し北に向かおうか? 悩んで北に向かうとどこまで行っても道路が渡れない。もう一度戻り工事現場の脇を抜けるように進むと、ようやく遊歩道に出ました。2010年の万博に向けて上海ではいたる所で工事をしています。
道路工事、再開発...街は埃っぽく通行止めやバスの路線変更もたくさんあり、不測の事態はいつでも起こる、それくらいの気持ちでないとダメなようです。

S1017_42.jpg
やっと外灘らしい風景が見られて、ホッ。
S1017_43.jpg
いきなり露天の出店が退散したのは公安が見回りに来たから。
無許可で店開きをしているので逃げ出すの図。公安が通り過ぎたらすぐさま戻ってました。予定調和のお約束。公安はのんびりしたもので、この時は本気で取り締まる気はなさそうでした。

S1017_44.jpg
遊歩道から浦東を眺めます。一番左がテレビ塔である東方明珠塔、通称『おでん』。右の背の高いビルは日本の森ビルが建てた上海環球金融中心(上海ヒルズ)、通称『栓抜き』。
S1017_45.jpg
大きなモニターの取り付けられた船がF1の宣伝をしながら通っていきました。様々なキャンペーンをしていますね。これでもここ数年でF1関連のイベントやPRは減っているのだとか。

これからどうしようか...
TrackBack : 0
Comment : 6
Category : 物見遊山 | Thema : 海外旅行記 | Genre : 旅行


2008上海の旅 10月17日-2 観光デー

この前のおはなし

友人けろにあとロビーで落ち合い、街に出ましょう。
新天地→豫園→外灘の順に移動する、THE・観光なルートです。初日にエイっと片付けちゃおうというわけです。それも歩いて...歩いてまわるのが好きなのです。つき合わせてごめん、わが友よ。

さて、最初は新天地。
S1017_21.jpgS1017_22.jpg
1920~1930年代に造られた「石庫門」を利用した街並みに、レストランやシノワズリ雑貨などを扱う店が集まった観光スポット。伊勢で言えばおかげ横丁か? 生活感のない作られた施設ですが、外国人や地方からの観光客がたくさんいました。
S1017_23.jpgS1017_24.jpg
ここらでちょっとひと休み、ランチなど。ここはどこ? え、中国? って感じの風景です。
S1017_25.jpg
中国のようでヨーロッパ風、それがある意味上海らしいのかも。スルリとこの場を後にします。
S1017_26.jpg
これは新天地に隣接するビルの外壁にJonnyWalkerの広告。ハミルトンではなくて、その右隣のおじさんがツボです。(あ、ミカ・ハッキネンという元F1ドライバーです。)

新天地から豫園に向かって東へ東へ...
TrackBack : 0
Comment : 0
Category : 物見遊山 | Thema : 海外旅行記 | Genre : 旅行


2008上海の旅 10月17日-1 出発→到着

10月17日(金)~22日(水)、5泊6日で上海に行ってきました。

なぜに今(こんな時に)、中国なのか?
今回の旅、第一の目的はF1中国グランプリ(以下GP)の観戦です。日本GPが富士スピードウェイでの開催になると決まった時、20年来鈴鹿で日本GPを観戦してきた友人"けろにあ"と「富士に行くより上海がいいかも。」と話していたことがきっかけでした。
07年は様子見で富士でも上海でも観戦せず。その後、日本GPは鈴鹿と富士の交互開催となりましたが、08年が明けて早々、その友人が上海に住むことになり、ならば08年は上海・中国GPに行こうとあいなって。
上海は前から興味があった街です。行くからには初めて訪れる土地でもあり、観光もしたいと5泊6日の滞在を決めた次第。旅行はいつもエアーとホテルを自分で手配しますが、今回は某旅行会社のエアー&ホテルのフリープランを選択。空港からホテルまでのダイレクト送迎も付いているものなので、オプションでリニアモーターカーでの市内入りにしました。

そんなわけで、そろそろ旅日記をはじめましょう。
S1017_01.jpg
出発の朝。朝6時20分に松阪発の高速船で中部国際空港・セントレアに向かいます。今回、最初で最大の心配は悪天候で船が出ないことでしたが、無事によい天気!
S1017_02.jpg
予定通りにセントレアに到着し、搭乗手続きもスムーズに終了しました。それでもまだ朝7時30分。朝早すぎてショッピングエリアもオープンしていないので、出国手続きも済ませ免税店を覗き歩いたりして出発を待つ。JAL613便は、ほぼ定刻通り9時10分に上海に向け発ちました。

S1017_03.jpg
約2時間30分の短いフライト、機内食が早々に出てきました。機内食写真をついつい撮ってしまいます。今回は1種類のみでメニューはハンバーグ。日系の航空会社の日本発便は安定した味です。おいしかった。
S1017_04.jpg
アジア系の航空会社だとけっこう"つぎはぎ"があるけれど、JALの翼はキレイですね。天候にも恵まれ安定した飛行で予定より少し早く上海浦東空港に到着しました。
今回はツアー利用ということで、到着後、入国手続きをし荷物を受け取ったら現地ガイドさんと共に市街へ。リニアモーターカーで向かいます。このルート、わたし一人なのでガイドさんと一対一でしたわ。

S1017_05.jpg
最高時速431km/h、リニア沿線はわりとのどかなエリアなので、すぐ近くに建物がなく「ヒュンッ」って感じの速さは感じませんが、それでもやはり速いと体で感じました。地下鉄龍陽寺駅まで、あっという間に到着です。乗車時間は約8分間、うち1分ほどが最高時速での走行でした。ガイドさんがあまりにあれよあれよと手続きしてくれるもんだから、リニアの外観とか撮る間もなかったです、一人だったしね。
ここからはこれまたツアーの強み、専用送迎車でホテルまで直行です。

S1017_06.jpg
しばらく走ると高層ビルが見えてきました。ようやく上海に来たと実感です。

まもなくホテルへ到着。ガイドさんとはここでお別れです。
TrackBack : 0
Comment : 2
Category : 物見遊山 | Thema : 海外旅行記 | Genre : 旅行


西条だんじりとサクラ

080405_01.jpg
愛媛・西条のだんじり3基がおはらい町にやってきたのでお友達と見に行きました。
だんじりと桜の組み合わせは、西条人をして貴重なのだとか。西条祭は秋に行われるので、だんじりが桜の前にあるというのは通常ないのだとか。美しさ倍増ですね。
はるばる西条から来た某君も含め、だんじりの組み立てを見たり、おはらい町をぶらぶらしたり...この日のおはらい町はスーツ姿が大挙しておりました。
年度始めでどこかの会社がまとまって来てたのかな、ダークスーツばかりでした。(事後情報によると、某地元銀行さんの毎年恒例の参拝だったとか...みんな態度悪かったで。)

さて、だんじりはといえば...
080405_10.jpg
080405_07.jpg
3基ともおはらい町を練り歩き、宇治橋前の鳥居で差し上げて。今回は宇治橋の前に3基を並べその前で参拝されてました。

夜は提灯に灯がともります。
TrackBack : 0
Comment : 0
Category : 物見遊山


つかのま花を愛でる

080308_01.jpg
津の結城神社でしだれ梅を観てきました。
午前と午後の講座の合間がずいぶんあったので、サクッと、ひとりで。あぁ。

この結城神社、近県からのバスツアーが来るほど有名なんです。たしかに咲き誇ったしだれ梅は見事で、その花のボリューム感には圧倒されます。
新聞などではちょうど見頃との報道がありましたが、種類によってはこれからの蕾の固いものもたくさんあって、まだまだ美しい姿で楽しませてくれるのではないでしょうか。
うららかな春の日、黄砂の影響もなくきれいな青空に映える梅の花は、とても可愛らしく、美しく、たくましく感じました。

写真もいくらか撮ったのですが、コンデジだけだったので、わけのわかんない所にピントが合ってるものや、似たような構図のものばっかりでした。
080308_02.jpg080308_03.jpg
左の写真が本日一番のお気に入りです。 大きい写真は<Flickr>で。
TrackBack : 0
Comment : 2
Category : 物見遊山


カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

最近の記事

ブログ内検索

カテゴリー

ユーザータグ

季節 伊勢 ゴスペル F1    神宮 ライヴ  海外  上海 ライブ   ラーメン カウンセリング 鈴鹿   三重 アースマラソン LIVE 遷宮 上海旅行  スイーツ 自然 甘味 名古屋 TV   PC まつり  白馬 ワークショップ 内宮 赤福 シューミー  夫婦岩 二見 台風 誕生日 フレンチ 日食 講座 ぼやきんぐ ファストフード clio 散歩 梅雨 太陽 花火 ランチ 亜久里 

Flickr

最近のコメント

最近のトラックバック

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

プロフィール

kunco=clio

RSSフィード

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Illustration by ふわふわ。り ・・・ Designed by サリイ
Copyright © Cahier All Rights reserved  /  
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。