スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


夏の週末

090726.jpg
土曜は朝から津で研修。月1研修ですが、最近ちょっとたるみ気味です...
午後の最後のセッションは切り上げて、ゴスペルへ。

津まんなか広場であった「津夢屋台」というイベントのステージに、サニーサイドも出演するというので行ってきました。邪魔な雨が降ったので、屋外ステージで歌う予定がビル地下になり...
それはそれでちょっと残念でしたが、やっぱ楽しかったー。
歌詞はあいまいだし、音取りが不安でも、聴いてくれている人を目の前にしながら歌えるのは最高です。これは参加してみないと感じられないこと。なかなかイイです。
ライブで歌うの、最高に楽しいんですけど。
来週の四日市も気になります。夜やったら行けるかなぁ...夏のイベント、目白押しなのですが、体力と相談しつつ考えよ。

明けて日曜は、サニーサイドの伊勢チームBBQ部活動。
心配された天気もまずまず、風があって涼しくて、美味しく食べて、楽しくおしゃべりして、みんなの意外な姿も知れて、最高でした。リゾートっぽい気分も味わえたしね。
準備・現場にて奔走してくれた部長・副部長を筆頭に、みなさんお疲れさま、楽しかったよ、ありがとうございました。
090726_2.jpg090726_3.jpg

メチャクチャ日焼けしやすいのですが、うっすら日影に気を抜いて簡単なUV対策だけだったら、二の腕が真っ赤になっちゃいましたわ...
やはりリゾートには金のアネッサが必需品のようです。
スポンサーサイト
TrackBack : 0
Comment : 0
Category : ゴスペル


トリオ de ランチ -2

090714_58.jpg
話はさかのぼり、赤福氷を食べに行く前のお話。

baoさん(タイトル拝借!)と智ちゃんと一緒にランチです。この3人、実に食べることが大好きです、あくなき食欲。でも、いいじゃぁないか、食べることは生きることなのだ、Viva la 食欲!
今回のランチは伊勢の「Bistrot Boute-en-train」さん。パリのビストロっぽいざっくりしたメニュー(いい意味で)は、たいへんワタクシの好みです。
サラダ、スープ、パン、メイン、デザート、ドリンクのランチ。メインは3種類あって、どれがいいか迷いつつ、結局ひとつずつ頼んでお味見合戦しました。だって、どれも美味しそうやったんやもん。

090714_52.jpg090714_51.jpg
パンはチーズのパン(いい香り!)とくるみのパン。追加でバケットをいただきました。

TrackBack : 1
Comment : 3
Category : 食べること


夏はやっぱり赤福氷

090714_1.jpg
夏になったら食べたいもの、それは赤福氷。いろいろあっても赤福氷。
どうしても一夏に一度は食べておかないと落ち着かないんですよね。平日じゃなきゃ、人出が多くて内宮前には近づけないこの頃...そんなわけで、お友達のbaoさんと智ちゃんと、ランチの約束があったので、その後に赤福氷を強引に予定してもらいました。(感謝!) ランチの話はまた後で。
梅雨明け間近の猛暑の日、雨は降らないでと願ったいたけれど、こんなに暑くなるとは! 基本、晴れ女なんですけど...暑すぎです。
そんな暑さも氷を食べるには心地よく、けっこう量が多いですが、ほぼ一人前食べちゃいました。
あー、今年も夏が来るゾって気分です。

090714_3.jpg
それから久しぶりに宇治橋も見て。すっかり新しい橋の姿を現してますね。
真新しい白木がいい。朽ちる前の風情を持った宇治橋も愛しかったけれど、新しいものも良いなと思える、そんな常若(とこわか)感。
ちょうど朝からお祭り友達の所に行っていて、神嘗祭とか11月の宇治橋渡り初めとか、また、奉納に来る西条のだんじりの話とかをしていたので、不思議なシンクロニシティーです。

090714_2.jpg
トンテントンテンと金槌を打っているのは、宇治橋の床板をはめ込むための作業です。
床木を叩き縮んだところではめ込むと、後で木がまた膨らむのでしっかりと納まるのだそうです。和船を作るための「摺り合わせ」という技術で、板の継ぎ目から雨水がしみ込んむとそこから傷みやすくなるので、それを防ぐために継ぎ目を密着させているのだとか。
ご遷宮は宮大工さんの仕事かと思いきや、橋板部分には船大工さんの仕事もあるのですね。
今はもう、そんな技術を実際に使う船大工さんはいなくて、現役を引退した方もお手伝いしていると聞きました。
--- 以上、伝え聞きなので間違ってたら教えてチョ。

20年に一度のご遷宮です、ことにこの20年は技術革新の激しい時代だったろうから、これまでにも増して昔ながらの技術を継承することが意味を持ってくるのかもしれないですね。

ご遷宮まで、あと4年。あっという間に過ぎそうです。
TrackBack : 1
Comment : 2
Category : 伊勢


部活

090710_1.jpg
ゴスペル・伊勢チームで一番盛り上がっているのは...ラーメン部。
これまでは外でラーメンを食べるなど半年に1度あるかないかでしたが、最近は少なくとも2週に1度は外ラーメンです。それも、夜10時以降に食べるというのは如何なものかと思いつつ...
それでも10日の練習自体、40名超の参加で盛り上がり、その勢いでの練習後の部活動は、津・四日市から遠征参加の方も含め、総勢14名とこちらも開始以来の盛り上がりで。

090710_2.jpg
ゴスペル日記だか食日記だかわかりませんね。
そして、メタボ一直線、きゃー! でも、この笑顔があるからやめられない(笑
TrackBack : 0
Comment : 0
Category : ゴスペル


まぼろしの味

090707_1.jpg
七夕の夜、仕事の帰りに津のゴスペル練習に行きました。
最近、ゴスペルがストレス解消の第一番です。さすがに伊賀までは行けないが、津にはできるだけ参加したいな、と。パートをミックスして歌うのが心地よいこの頃です。

で、今回は伊勢チームから他にも3人が遠征して来ていたので、帰りに部活動などしようかと。
サニーサイド自体がクラブ活動のようでもあるのですが、その中にいろんな分科会みたいな感じで部活動がたちあがっていて、伊勢チームで盛り上がっているのは「ラーメン部」でして。その活動内容はというと、ゴスペル練習の帰りにラーメンを食べること。
だいたい夜10時ごろからなんですけど、なにか?

今回は、部長が津方面で目星をつけてくれたラーメン屋に行くことに。実はその店は個人的に行きたいと思っていた店でした。
旧街道沿いの民家と田んぼをすり抜けていく、ほんまにこんな所にラーメン屋があるのか!? と思っていると赤提灯が。

090707_5.jpg
その名も長崎屋。民家の横、駐車場の一角に屋台が置かれ、そこでラーメンを作っています。

090707_2.jpg090707_3.jpg
屋台の作業場でラーメンを作るおっちゃん。奥の方の建物にカウンターがあり、そこでも食べられるし外に置かれたテーブルでも食べられます。わたしたち4人は外のテーブルでいただくことに。屋台の風情を思い出しつつ...

実はこのお店、以前は津の松菱の前に出ていた屋台だった店で。当時、わたしは屋台近くの職場で働いていて、仕事が忙しくて深夜になった時には職場の人と時々お世話になってました。
あの辺りにはいくつかの屋台が出ていたけれど、わたしたちは長崎屋。
でも、ある時から長崎屋の屋台が見られなくなり、人ずてに聞いたところでは、お店の人が体調を崩して屋台はやめた、その後、自宅の横でラーメン屋はやっている、とのことで。
でも当時はネットもそんなに一般的ではなかったし情報がほとんどなくて、もう食べられないなーなんて思っていたら!
おっちゃんに「屋台時代に食べたよー。」って言ったら懐かしがってくれました。
ラーメンが出てくる前に、まずゆで卵が出てくるのも昔のまま。できあがったラーメンも同じくで、懐かしく、美味しく。

090707_4.jpg
おっちゃんの人柄を感じさせる話もスパイスなのだ。えぇ味なのだ。

お腹もココロも満たされて帰る夜。22時を過ぎていてもいいじゃないかw また食べたいヨ。
TrackBack : 0
Comment : 2
Category : 食べること


白いタイヤキ

090704.jpg
このところ話題の白いヤツ。
いや、なぜかこのところ鯛焼きがブームなのだそうです。特に、最近オープンした皮が白い鯛焼きは、物珍しさもあって行列のできる人気っぷりだとか。
ウチの近くの鯛焼き屋でも打っていると聞いていたのですが、なかなか買いに行けずにいたら家人が買ってきてくれました。ここの店は行列はしてなかったとか。だから買ってきてくれた(笑
写真の左から、白こし餡、よもぎ黒餡、つぶ餡。
普通の鯛焼きは小麦粉ベースの皮だけど、白いシリーズはタピオカでん粉を使っているのだそうです。食感はもっちりとしてお餅のようで、なかなか美味しいものでした。
去年だったかに食べた「モッフル」(お餅みたいなワッフルw)と同様ですね。
行列してまでは要らないけど、今度は焼きたてを食べてみたいな。あー、甘いはしあわせ♪
TrackBack : 0
Comment : 0
Category : 食べること


梅まつり、その後

先週の月曜にを漬けました。  <15日のエントリー参照> ってかこのすぐ下ですが。

で、漬けた直後はこんな感じですた。
090615.jpg
左から、酒、サワー(酢)、シロップ。

それが約1週間がたち、こんな感じになりました。
090621.jpg
写真がちと小さかった...けど加工する元気なしw

なかなか順調です。はどれもしぼんで皺が入ってきて、酒の梅は浮いてきました。
そして梅シロップ!
初めて作るので心配だったけど無事に梅から水分が出てきて、砂糖はほとんど溶けましたー、いい感じ。来週末には梅を取り出して火を入れる予定、そして実はジャムにするかな。

久々に作るよろこびに目覚めてます。
TrackBack : 0
Comment : 0
Category : 食べること


カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

最近の記事

ブログ内検索

カテゴリー

ユーザータグ

季節 伊勢 ゴスペル F1    神宮 ライヴ  海外  上海 ライブ   ラーメン カウンセリング 鈴鹿   三重 アースマラソン LIVE 遷宮 上海旅行  スイーツ 自然 甘味 名古屋 TV   PC まつり  白馬 ワークショップ 内宮 赤福 シューミー  夫婦岩 二見 台風 誕生日 フレンチ 日食 講座 ぼやきんぐ ファストフード clio 散歩 梅雨 太陽 花火 ランチ 亜久里 

Flickr

最近のコメント

最近のトラックバック

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

プロフィール

kunco=clio

RSSフィード

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Illustration by ふわふわ。り ・・・ Designed by サリイ
Copyright © Cahier All Rights reserved  /  
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。