スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ライヴ、そして夏まつり

090823_1.jpg
「二見の旅館のジャズライヴに飛び入り参加させてもらうよ。」と21日の夜は二見へ。
メンバーのみもさんが若女将とお友達で、二人の会話から盛り上がった出演だったそうで。プチプチ飛び入りライヴ、2曲を歌うことになりました。
そのお話を聞いた19日に「モチ、出動!」と二つ返事でOKしてみたものの、よくよく考えたらその日の夜は仕事の予定が...泣く泣くあきらめていたところ、当日になって仕事がキャンセルに! 後はちょっと職場で微調整(と言うかお願い)をして、定時で帰宅。晴れてライヴへ行くことになりました。あまりの偶然にちょっとコワかった(笑

さて、会場の浜千代館さんでは定期的にジャズライヴを行っていらっしゃいます。今回は通常とは違い、お客様へのお祝いシークレットライヴだそうで、若女将の心遣いです。
まずはジャズライヴ、上写真の浴衣姿が若女将でヴォーカルです。

ジャズライヴの間に、二見浦の海に向かって声出しをし、いよいよゴスペルライヴへ。
スポンサーサイト
TrackBack : 0
Comment : 0
Category : ゴスペル


秋の気配

090814.jpg
めずらしく乗った普通電車が無人駅に着いてドアが開いたら、猛烈な虫の声が飛び込んできた。

突然の秋に戸惑った。

夏が終わっちゃうヨ。


お盆もカレンダー通りの我が職場。おまけに明日は土曜出勤でゴザイマス。なむ~。
みなさま、残りのお盆休みを楽しんでネ。
TrackBack : 0
Comment : 0


夏近し

夏近し
朝から蝉の声。
まだ梅雨の明けていない東海地方、雨がときどき降るジメジメした日でした。
しかし! 庭木で蝉が鳴いたら夏認定です。よくよく見ると、抜け殻がざっと見ただけで3個。
季節はやっぱり巡るのです。
TrackBack : 0
Comment : 0


花火談議 宮川の花火大会

090718_1.jpg
土曜日は宮川の花火大会でした。正式には「第57回 伊勢神宮奉納全国花火大会」。
一般的な花火大会とは違ってあくまでも「競技花火大会」なのです。きちんと採点され、翌日には表彰式もあります。
全国の有名な花火師が集まり花火の質もハイレベル、実にいろんな種類の花火が見られます。打上花火の部とスターマインの部があり、見比べるのもオツなもので。プログラムも今年は競技面を強く押し出してました。

今年もわたしはお友達やそのご親戚一同と桟敷席に陣取って、呑んで食べて。
でも花火が始まったらきっちりと見るのです!! 打上花火の部まではさすがに覚えきれないけれど、スターマインの部は、どの花火がいいとか真剣に評価するのです!
TrackBack : 0
Comment : 0
Category : 伊勢


夏はやっぱり赤福氷

090714_1.jpg
夏になったら食べたいもの、それは赤福氷。いろいろあっても赤福氷。
どうしても一夏に一度は食べておかないと落ち着かないんですよね。平日じゃなきゃ、人出が多くて内宮前には近づけないこの頃...そんなわけで、お友達のbaoさんと智ちゃんと、ランチの約束があったので、その後に赤福氷を強引に予定してもらいました。(感謝!) ランチの話はまた後で。
梅雨明け間近の猛暑の日、雨は降らないでと願ったいたけれど、こんなに暑くなるとは! 基本、晴れ女なんですけど...暑すぎです。
そんな暑さも氷を食べるには心地よく、けっこう量が多いですが、ほぼ一人前食べちゃいました。
あー、今年も夏が来るゾって気分です。

090714_3.jpg
それから久しぶりに宇治橋も見て。すっかり新しい橋の姿を現してますね。
真新しい白木がいい。朽ちる前の風情を持った宇治橋も愛しかったけれど、新しいものも良いなと思える、そんな常若(とこわか)感。
ちょうど朝からお祭り友達の所に行っていて、神嘗祭とか11月の宇治橋渡り初めとか、また、奉納に来る西条のだんじりの話とかをしていたので、不思議なシンクロニシティーです。

090714_2.jpg
トンテントンテンと金槌を打っているのは、宇治橋の床板をはめ込むための作業です。
床木を叩き縮んだところではめ込むと、後で木がまた膨らむのでしっかりと納まるのだそうです。和船を作るための「摺り合わせ」という技術で、板の継ぎ目から雨水がしみ込んむとそこから傷みやすくなるので、それを防ぐために継ぎ目を密着させているのだとか。
ご遷宮は宮大工さんの仕事かと思いきや、橋板部分には船大工さんの仕事もあるのですね。
今はもう、そんな技術を実際に使う船大工さんはいなくて、現役を引退した方もお手伝いしていると聞きました。
--- 以上、伝え聞きなので間違ってたら教えてチョ。

20年に一度のご遷宮です、ことにこの20年は技術革新の激しい時代だったろうから、これまでにも増して昔ながらの技術を継承することが意味を持ってくるのかもしれないですね。

ご遷宮まで、あと4年。あっという間に過ぎそうです。
TrackBack : 1
Comment : 2
Category : 伊勢


カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

最近の記事

ブログ内検索

カテゴリー

ユーザータグ

季節 伊勢 ゴスペル F1    神宮 ライヴ  海外  上海 ライブ   ラーメン カウンセリング 鈴鹿   三重 アースマラソン LIVE 遷宮 上海旅行  スイーツ 自然 甘味 名古屋 TV   PC まつり  白馬 ワークショップ 内宮 赤福 シューミー  夫婦岩 二見 台風 誕生日 フレンチ 日食 講座 ぼやきんぐ ファストフード clio 散歩 梅雨 太陽 花火 ランチ 亜久里 

Flickr

最近のコメント

最近のトラックバック

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

プロフィール

kunco=clio

RSSフィード

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Illustration by ふわふわ。り ・・・ Designed by サリイ
Copyright © Cahier All Rights reserved  /  
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。